朝はまだ涼やか。ホテル1階には人気のカフェがあり、宿泊者向けモーニングセット1400円なり〜があるとの事で、そちらにしようかと思いましたが、昨晩のビアガーデンでたらふくの飲みの結果か、あまりがっつり食べられそうもなく、近くにあるドトールのモーニングでいいよ、で散歩に出ました。

 ところが、何としたことか、ドトール開店が8時からという事で、その10分が待てない!でさらに歩を進めると、ジョナサンがありました。いつも前を通り過ぎるだけのジョナサン。窓ガラス越しに店内を見ると、結構賑わっています。お値段も手ごろだし、ドトールより席がゆったりしていそう。行こう!

IMG_0582
  選べる主食はパンケーキ2枚にしました。食べられないって言ってたの誰?(^^ゞ

  ドリンクバーもあって、紅茶を飲んだりして、満足。

  ホテルまで戻る途中のニューグランドホテル本館前で撮影が行われていましたが、このあっつい中、冬服のモデルさん、プロとはいえ大変ですね。

  スターホテルはチェックアウトが11時。10時チェックアウトが多い中、この1時間の余裕で気分が楽ですね。

  中華街行く?とアジアン大好きな友人に問いましたが、むしろ山手洋館を見たいとの事でした。そこで、人形の家のところからえっちら歩いて港の見える丘公園へ。

 イギリス館→111番館→234番館→エリスマン邸→べーリックホール。

IMG_0584


IMG_0585


 緑が多く高台、木陰では涼しい風が吹くのですが、それでも段々へたばって来ました。月曜日という事もあるにせよ、このエリアとしては稀有なる人の少なさはやっぱり暑さのせいでしょうね、きっと。

 私も写真を撮ったのは最初のうち、外交官の家やブラフ18番館まで行く元気は喪失して、エリスマン邸の辺りから下って元町へ。元町もかつてなく人けが少ないのでした。

FullSizeRender


 実は元町自体の飲食店はよく知らない私(以前好きだったお店「修廣樹」は閉店してしまったのです)。どこに行ったら良いのか分からず、飛び込んだお店が、夜は居酒屋らしい、ランチスポットらしからぬ雰囲気のお店でしたが、漬けマグロのとろろ丼美味しかったです。

 ひんやりした店内でひと心地つきました。ランチにはドリンクサービスもあって、猛暑の洋館巡りでちょっと来そうだった身が助かったぁ!

 その後、私も初めて元町の守り神である厳島神社にお参りしてからメインストリートへ。

 以前も書いたように、もともとからのお店がかなり減ってしまって、なんかなぁな元町なんですが、数少なくなったもともとのお店のひとつ、comia店頭のハンガーで、友人好みのリネンの服を発見。そこに出て来た感じの良い女性店員さん。見るだけでもとお店の中を拝見。

 昨日のスカーフのお店でも感じましたけれど、自分の店の商品をよく知っていて愛している人の言葉って説得力ありますね。セールということもあって、友人はお買い上げ! 渋ちんけちんぼの私と違って友人はサクッとお買い物するので見ていて気持ちいいです(財力の差も大きいけど💦)。

 お店の方もよく人を見ています。いい加減な店員さんだと似合わなくても押し付けて来たり、二人ともにも買わせようと、滑りまくりのセールストークをしてどべりますが、こちらの店員さんは私は見るだけとちゃんとわかっておられまして、その上で楽しいトークを展開してくれるのでした。

  続いて、少し移動したところのお店、エレガンのショーウィンドウの中に以前から気になっているダッフルコートがお値打ちお値段で展示されているのに見入ってしまったら、中からお声が掛かり「見るだけでもどうぞ」との事。さすがにこの暑さでダッフルコートを手に取るのははばかられる気分でしたが、聞けば、今のこの時期こそ、定番のリバーシブルダッフルコートがチャーミングセールと同価格なんだそうです。

 暑さのために元町の人では減っている中、特にご高齢の方は外出を控えておられ、猛暑はご商売にもさしつかえが大ありなのが分かりましたが、こちらでも楽しくお話させていただきました。

 う〜む、私がもう少し体幹がしっかりしていたら、前々から気になっていたチャーミングなリバーシブルダッフルコート欲しいんだがな。しかし、こうやってお店の方がゆとりのある時にお話を伺って、こういうお店で買いたいなと確実に思いました。

 友人ももしも自宅がもう少し近かったらしょっちゅう買いに来たいわとの事でした。(^-^)

 最後に喜久屋で、ご家族のお土産のためにお菓子をお買い上げ!

 まだもう少し時間はありましたが、すごい暑さだし、ラッシュの前に移動した方がせっかくのお菓子もつぶれまい!という事で、夕方になる前に駅でお別れしました。

 自宅は横浜なのに、何で宿を取ってまで?とお思いでしょうけれど、横浜って、徒歩で回れる圏内にかなりの見せ場がぎゅっと詰まっていて、なかなか魅力的なんですよ。しかも、京都と違って拝観料要らないし(笑)。

  首都圏の日帰りのお出かけって何が嫌かって、夕食の支度間に合うかとか、洗濯物入れなきゃと、日常生活がくっついていて、気分的にせつろしい点なんですが、それがお宿を取るだけで全然違うんですよね。

 当初、東京も考えましたが、猛暑の中、電車を乗り継いだり、あれこれ動き回るのは疲れるのでやめました。東京大ファンの方には申し訳ないですが、美術館、博物館等が見られないなら、買い物好きでもない私にとっては、疲れるだけで、東京ってそんなに魅力がないんです。

 今日は月曜日で博物館美術館オールダメダメだったのは残念と言えば残念でしたが、見られるのに見切れないと後ろ髪を引っ張られる事はありませんで。また、山手洋館は水曜日休みなので、見たいところを全部見られて良かったです。

人気blogランキングへ