昨日に続き、今日も雨、しかも11月上旬並みの気温という氷雨。

IMG_0792

    上の写真は昨日のみなとみらい。雨の中でも、何やら高層ビルの建築が盛んに行われているようで、現場の方々、お疲れ様です。

    で、今日は昨日の課題を悪戦苦闘しつつ仕上げるべく家にこもっていたから、実のところ、あまり寒く感じません。

     早過ぎた梅雨明けと打ち続いた酷暑で、周囲の同年代もしくはそれ以上の方々に体調を崩した人が多かったのですが、私の場合、呆け具合が甚だしく、手ぬいのテキストを見ても、縫い代の数字を囲む四角が何を意味するかすっかり忘れ、先生に呆れられました。

    ※数字を四角で囲んでいる場合は、断ち切りで縫い代を含んでいるの意味です。f^_^;

     ボケボケ度合いは私程はひどくなくても、皆さん多かれ少なかれ陥ったようで、先生もこの夏は縫い物どころではない人が多発するは、針は錆びる、チャコペンは出なくなる、とおっしゃっておられ、いかに異様な夏だったか、で結構盛り上がりました。

    が、その分、手の動きは鈍く・・・💧

     今日も、楽勝で仕上げるつもりでしたが、実は悪戦苦闘。

     プリーツみないな襞を付けてコンパクトにするエコバッグなのですが、襞の数を間違えると、裏表が逆になってしまうのです。で、持ち手になる鮮やかなブルーのグログランリボンを引っ張って見たら、とんでもないことになり、やり直し。

      本日の教訓:テキスト通りに作っていて、サイズが5ミリ狂うくらいならまだしも、2センチも違ってたら、どこか間違えている筈と思わなくてはいけないっ!

    (思わないで進めたアホですf^_^;)

      悪戦苦闘の末に、やっとこさ本体が出来ました。

IMG_0798

    中に何も入れないとへにゃっとするので、膝掛けと百均折りたたみちび座布団とオペラグラス入れてます。

      どんな時に使おうかという魂胆ミエミエ(^◇^;)

IMG_0800

      畳の横幅いっぱいくらいの長さで、プリーツが4つあり、真ん中の水色のリボンを引っ張り出すと、上の写真みたいになるのです。

    そして、最後の力を振り絞り・・・

IMG_0801

    小袋完成。

    黒に小花が可愛い布ですが、目立たないのをいいことに針目がぐっちゃ💧。

    細長いのを折りたたみ、押し込むとこんな風になります。

FullSizeRender

   以前買ったエトワール海渡のトラベルパジャマと似たような感じですが、こちらの方が若干小ぶり&軽いです。

     化学繊維のエコバッグに比べると木綿なので重さとかさがありますが、可愛らしさはこっちの勝ちだな!

    あと、化繊のエコバッグはツルツルして、うかうかすると中身がこぼれ落ちてしまいそうだけど、こちらはしっかりホールドしてくれそうです。

    出来上がった時にはしっかり日暮れて、夕食準備のお時間でした。 ε-(´∀`; )