IMG_2985


 先月、販売店の延長保証の5年満了目前にキーボード交換をしてもらうために預けたノートパソコン、先週末に連絡をもらっていましたが、本日、やっと引き取ってまいりました。

 前回のキーボード交換終了時、長年の知人の葬儀の帰りで、時間があまりなくて、お返しいただくものに欠けがないかの確認だけして持ち帰ったら、キーボードが反応しないで真っ青になったものでした。

 富士通のサポートに連絡して(確かTwitterで、でしたが)どこをいじればもとに戻るか教えてもらって何とか動かしたのですが、持ち帰ってすぐに使えないのは困るので、今回は修理受付のカウンターで電源を入れて、キーボードがちゃんと反応するか調べてさせてもらいました。

 ふたを開けたら、まるで新品のようにピッカピカのパソコン。キーボードがきれいになっているだけではなくて、ほかの部位も拭いてくれているようでした。

 しかし・・・通電しなかった時間が長かったからか、電源を入れてから立ち上がるまでの遅いこと。キーボード以外も故障しちゃったのかしらと思うほど待った後、やっと画面が立ち上がりましたが、そこからログイン用の窓が出るまでまた待った待った。

 見た目はピカピカなのに、この下ない鈍足です。

 今打ち込んでいるのは先月ヤフオク!で買った中古パソコンですが、余計なごみの蓄積が少ないせいか、メモリの数が少ないけれど、比べるとずいぶんサクサク動きます。もはやこっちのほうがいいよ〜。

 靴下とか靴とか下着の類はある程度の数はあった方がいいですが、パソコンなんてものは、デイトレードをやってるとか、ヘビーな在宅勤務でもやっているというような話じゃないのなら、一人で2台、3台と持っていても、動かす時間が無駄になるんだよね〜と、改めて思います。

 動かさないでいるといつの間にか調子が悪くなるのは自動車と同じです。OSのアップデートなるものがありますしね。

 ほぼ同じ規格の2台。これからどう使い分けるべきか・・・考えなくちゃです。

 なお、戻ってきたパソコンは5年前の3月17日に購入で、あとちょうど10日で販売店の延長保証が切れます。

 今回のキーボード交換に伴う不調に関しては、販売店に戻ってきた先月の27日から3か月以内の保証付きですが、キーボード以外の不調、出ないでよ〜。

 実は久しぶりの友人から声をかけてもらいましたが「パソコン引き取りがあるから」とお願いして、市心部で会いたいというのを、変えてもらいました。

 で、イタ飯ランチとカフェドクリエお茶で、おばちゃんトーク炸裂させた次第です。

 ずっとつけていた外食ハンセ〜日記は今年の分からこちらにつけてみることにしました。今日の分も載せました。

 実は最近としては珍しいことに、昨日も別の友人から声をかけてもらって外食して来ました。

 が、連日おばちゃんトーク炸裂で、観光的散策はわずかで食い気一本やりでした。(^^ゞ

人気blogランキングへ