寒いです。

    午前中は好天でしたが、 気象情報の予報通りに四時過ぎくらいから雪がちらつき始めました。
     
      新元号、令和ですか。

      音がひんやりした感じですね。クールで良いの声もあったようです。怜悧という言葉が瞬時に浮かぶ音でした。

    幼稚園時代から何人か令子さんと知り合いましたが、個人的に最後に知り合った令子さんに不快な思いを抱きお別れした経験と、令の字は命令、法令、司令、指令、律令など、楽しい事より、カチッとしたお役所系上から目線で使われる事例に接することが多いせいか、スッと入って来ませんでした。

     平成の時にも瞬時違和感はありましたが、音韻に鋭さがなかったためか、子育てでなかなかしんどい時期で、じっくり考える余裕なく、いつしか馴染んでしまいました。

   平は平ら、平和、平均、平常など、割と穏やかだったりニュートラルな感じで馴染みのある文字でしたし、成は成績、成功、成人式、成田空港、などなど、これもよく見る文字でした。

    令は先にも書いた通りで、聞いた瞬間、政府の本音はやっぱり上から命令したいんだな!と思ってしまいました。

    万葉集からとり、命令系とは違う、良い意味もあるらしいですが、説明してくれないと一般人にはなかなかわからない。

    和の方は人名も含めて、一般的ですが。大和、和風、和宮、平和、etc、etc。

     個人的には何だかなぁなんですが、個人的経験に基づく違和感も含んでいますし、覆る可能性は限りなく低いです。いや、今となっては覆っては困ります。

     命令に従わされて表面的に和を保つ、ってことにならず、なりたちの説明のような良い時代になって欲しいものだと切に願っております。

    あの説明はエイプリルフールでした!ホントはね、とはくれぐれもなりませんように!

IMG_3217

    みぞれかなと思っていましたが、前のお宅の屋根が雪化粧です。エイプリルフールではない雪景色と寒さです。

   積もる前に買い物に行っておいて正解でした。