ワールドカップラグビーの巨大オブジェクトやら帆船日本丸横を通ったあとは手ぬいレッスン。

     8月はお休みなので、間が空き、すっかりボケ気味な中、ポイントは真剣に聞き、あとは和気あいあいとレッスンが進みます。

   今年の夏は参ったわね〜の先生のお声に皆さんうなずかれ、ワタシはすみません、涼しいところで、とつい言ってしまいましたわ。

   ですが、皆さん、エアコンを効かせた部屋で籠城したと言う風に解釈されたかと思います。

    はい、ウサギ山小屋のことは、親しい友人にしか言ってないのです。

   なので、ひょっとして、お兄さんちに長逗留する嫁さんにはエラく迷惑な小姑認定されている可能性はあります………。(;´Д`A

    なぜ言わぬかと言えば、長くなるから説明カットしますが、自意識過剰なのと面倒くさいからです。

    で、先生が夏の終わりに、お仕事で長野県の素晴らしいアーティストにお会いした、御年80歳を越えて、重たい焼き物のタジン鍋を作り、それで料理を作ってもてなしてくださった、とのこと。

    八ヶ岳のね、と言う事で、お尋ねすると小淵沢駅下車で車で移動されたとのこと。

   八ヶ岳で小淵沢駅から車で移動して行ける長野県のどこか、と判じ物。

  富士見ですか? 原村ですか?

 原村なら茅野駅よ、とおっしゃる先生にお会いしたアーティストの方のお名前をお聞きすると、この方でした。


  え、先生、長野県じゃなくて、山梨県ですよ。しかも、うちの村!

  と言うとお隣の席のフレンドリーマダムが『ああ、大泉ね』とおっしゃる。あの辺りはパン屋さんが多いとか、妙にお詳しい。

    だいたい観光ガイドですら、長野県清里と書かれてるのを見て憮然としたことがあるので、先生が北杜市と言う語が出てこない、山梨県と長野県があいまいなのも致し方ないと思ったのに、まさかの大泉!

   え、ご存知で?と問うと『姉が別荘持っていて何回か行ったことがあるので』

  先生が大蝶さん訪問の際、なかなか予約が取れない人気店でランチした、と言うので、スマホのお写真を拝見したら、お店の名前、どなたかのブログで拝見してました。

   我が家には縁遠いお店でございますが。


    すごく立派な建物だったし、お料理も美味しかったと絶賛されたのは嬉しいのですが、北杜市も山梨県も先生の脳裏をスルーする存在感の軽さよ(T ^ T)
  
    お隣のフレンドリーマダムが、別荘も子どもが大きくなると使わなくなるので、姉のところも売っぱらっちゃった!とのお話もあり(内心、大正解だと思いましたが💧)、そこから話が急転換、別荘バッシングの始まり、始まり。

   食事の支度が面倒くさい、 お掃除しなきゃが面倒くさい、みんなで手分けした方が楽だから、人呼ぶよね、だけど、ある友人の別荘に行ったら、ダニがいて刺されたのよねー。その後、誘われても、みーんな用事があってとかお断りしてて………エトセトラ、エトセトラ。(^^;;

  
      私が出来た唯一最大の弁護は、別荘あればチェックインチェックアウトは気にしないでいいし、トップシーズンだって絶対、泊まれる。八ヶ岳の高原は夏は宿が取れないんだから、でした。

     別荘なんて面倒くさいものを維持管理するなら、好きな場所に行けば良いのよ、別荘に近いのが好きなら会員制クラブにしたら良いんだし。


   はい、さよーでございます。自分でもそう思う事無いわけじゃないです。😅

  ひたすら身を縮め、ダニが付かないように、敷布団はムアツ布団みたいなのにしたら良いのよ、とか口の中でぶつぶつ言ってました。

     そう、世間一般では、別荘=金持ちと言う誤解はだいぶ薄まって来たものの、別荘=行動範囲が狭まる、別荘=後で始末に困るもの視が幅をきかせているようであります。

   ウサギ山小屋の近くにも、廃屋放置の別荘はあるし、フレンドリーマダムがおっしゃったように家族の変化に伴って、利用が殆どされなくなった別荘もあって、否定しません!出来ません!

    北杜市のゴミ回収事情もあり、 移動するごとのゴミを含めた荷物の取りまとめ、持ち運びなど、時々、チカレタぁ、しんどいわ、と思います。

    カビ、すきあらば入り込む虫たちとの格闘、油断すれば動物被害も起こりうるし、冬場の凍結対策もせねば。で、下水道も無いしな。

   諸々を考えますと、なんとバカなことしちゃったんだ、これの建築維持で豪華客船で世界一周出来てるよな、と思わない事もないのです。

    払った金額を累積したらおベンツの高級ラインを買えてるさ、だからやめなよとか言われても、絶対に禁煙出来ない人の事を笑えない??

   そもそもコスパが悪いとしか思えないことはしないワタシなので、愛煙家の心理はわからないものの、その私がしてるウサギ山小屋保持も、第三者から見たらおっつこっつのコスパ最悪なんだろうなぁ。

    と言うのが、改めて実感出来る本日の別荘バッシング盛り上がりでありました。ε-(´∀`; )

    それでも、日ごろはコスパ最優先のワタシがはた目にはコスパ最悪をやらかしている理由は

  八ヶ岳山麓にほれ込んでしまったから、に尽きます。

   高校時代を過ごした私にとっては、心のふるさとでもあるから!

   コスパ最悪のために、コスパ最優先のケな日々を送っているのかもですが、我田引水ですが、こーゆーのを


メリハリのある暮らし

  と言うんですよ〜!


     と言っておきましょう。f^_^;

人気blogランキングへ