本日のドラマ、9.11を見終わって
フジテレビのサイトを見たら、主要出演者
コメントとして、なくなった杉山さんを
演じた稲垣さんのコメントがあった。

立派な杉山さんを演じるのにはという下りの後
「自分では役不足かなと思いましたが、なるべく近づけるよう努めました」とあった。


う〜ん、気になる。
この場合、力不足というのが正しいのではないの?

役不足というと、大俳優稲垣吾郎氏が
演じるのには、ちょいと軽すぎる役という
風な言い方に使うのとちゃうかい?

念のため調べてみました。
岩波国語辞典より
「役不足・・・役目が実力不相応に軽い事。
与えられた役目に満足しない事」とありましたよ。


とすると、この言い方だと亡くなられた
杉山さんにはとても失礼な事になる。

もちろん、文脈から彼が意図しているのは
反対だって事はわかるんだけどね。

国民的スターのSMAPの一員の稲垣さんが
こういう間違った言葉遣いをすらっとしちゃうと
結構影響あったりして?! 心配だ〜!

フジテレビにはチェックする人いなかったの?