トマトやさんから株主優待品が届いた。

めずらしくもゆうパックで「小包で〜す」と夜にお届け。

それはいいんだけど、伝票を見てみると、最下部に「いかなる場合も隣家預け厳禁」とある。

つまりですな、隣家に届けたはずが、本人にわたらないという事例が多かったという証なのでしょう。

うちの近所なら大丈夫だよ、そんな事ないよと言いたいけれど、よそは違うのでしょう。
オレオレ詐欺、年金詐欺、その他詐欺満杯。
道路に出りゃ我が家の近所でもカツアゲに
かっぱらい。それもかなりあくどいやつ。

家にあっては空き巣激増。

こんなご時世にあって、隣は何をする人ぞってところも多いんだろうなぁ。

それで、いったん不在の紙を置いて、電話かけて、また届けて、コスト割り増し。

安全と信頼のコストは高いのだ。