ネットサーフィンしていたらペット保険のサイトにぶつかった。

 どうせ、犬猫だけだろうと思いつつクリックしたら、小動物や鳥もあった。ウサギなどOKだったら、多分チンチラも大丈夫だろうと思う。ただし、犬猫に比べて著しく掛けられる期間が短い。ゴマちゃんだとあと2年くらいか? 寿命が短いとされているんだな〜。(;_;)

 それで思い出したよ。チンチラミントは割といい獣医さんだったので、費用がかかっても納得行ったのだが、前飼っていたハムスターを連れて行った獣医さんは「お金がかかるけれど、家族同様だから」といいながら、本当に高い料金を請求してきたよね。言い方が何ともイヤだったな。「高くても当然だろう」と言わんばかり。

 なんと申しますか、獣医というよりはギラギラした商店主って感じの人だったのだ(それで損してる人なのかも知れないけれど)。命への尊厳が感じられずそろばんが動いてるように見えてしまったんだけど。

 そもそもそれも上の子がペット飼いたいと言って聞かなかったからなのよね〜。彼はこうと思うと、それはしつこくしつこく繰り返して言うので根負けしたのだ。

 ハムスター1匹の時はまだ良かったのだが、増えて行ったのと、病気の時は辛かったなぁ。

 チンチラもゴマちゃんは幸いに病気もないが、ミントが弱っていくのを見るのは辛かった。

 で、今、彼は全然世話をしないの。ずるい! 今や下の子にとってもかけがえのない存在となったゴマちゃんなのでちゃんと面倒を見てやってるけど、何か変だよな〜と思う。

 そして、そのあくなきしつこさを、将来の仕事につなげるべく勉強や手伝いに振り向けて欲しいと思うんだけどね。

 ゴマちゃん関連のマット(草)やシーツ、えさなどを取り替えながら、ついつい思っちゃったよ。