コガネムシのつぶやき

−甲斐小泉のドけち指南部屋ー ムダな事・モノは省いて、毎日を楽しく暮らしたい・・・

てやんでぇ!

電話って恐怖

 景気回復という言葉は庶民には実感できない昨今なんだけど、もしかして、それと関係あるの?という感じで今年度に入ってから、今までがっくりと減っていたセールス電話が増えつつあるのを感じる。

 昨年度まで掛かるのは、何か名簿を使って「甲斐様でございますね」と慇懃に言ってくるパターンだったのが、最近は番号をでたらめに下手な鉄砲も数打ちゃ当たる式な電話ばかり。

 大体、朝の家事時間とか、夕方の家事時間とか、土日のでれ〜っとしていた時間帯を狙って、迷惑ったらありゃしない。「お忙しいところをすみませんが」と言うけど、なら掛けてくるなと思いつつ「手が離せません」と言って速攻切る。
 
 聞いたことありげな会社名を名乗っても、実態は名称パクリ(よく旧財閥系の会社がぱくられるね)や、あるいは一代理店がマージン狙いで掛けて来るのが実情。

 ホント、電話はイヤだ。メールもファックスも使えない年寄りが身内にゴロゴロいるから、やむを得ず使ってる感じがする昨今である。

 昔は電話は楽しく使う時間帯もあったが、携帯やインターネットが普及している今、もはや「本当に切実な用事」か「迷惑千万なセールス」以外、普通の用途で、ましてや楽しい用途で使う事は1ヶ月に一回か二回がせいぜい。

 ちゃんとした用のある電話なら、大概は頼まれごとか面倒ごとについて。あるいは愚痴を聞かされるとか・・・ホント、電話が怖い。私にとって、これは断固、落語の「饅頭怖い」と同類ではないコワさなのだ。


・・・って私も朝から愚痴(何せ、家計簿をつけてる最中にセールス電話が・・・(>_<))。失礼しました。

人気blogランキングへ

がお〜、怒りの『本人じゃないと駄目っ!』

 ありがたきかな賞与なるもの。でも、実感を感じぬままに金策に走り回り、気付くと「そんなものあったかいな」状況になる我が家。

 今日はその金策をせねばで郵便局にも出かけた。何せ、足らない分をご家庭内サラ金甲斐小泉がたっぷり立て替えてたのだから「返していただくぜぇ!」ってなもんだったのだ。
続きを読む

んなの分かってるわいっ!

livedoor ニュース


 大ヒットの資生堂TSUBAKIが実は合成シャンプーだというレポート。大企業に向かって果敢に挑む姿勢は立派だが・・・

 おおよそCMに大々的にお金を掛けて売込みが出来る製品に本物を期待する方がおかしいと思うよ。

 パッケージを見なくても、私にははなからTSUBAKIも合成洗剤系と分かっておりましたわよん。

 ちなみに私が使ってるのはコレとコレだ(笑)。
続きを読む

田嶋センセって

 悪口を書いたばかりの愛のエプロンに田嶋陽子さんが出ていたよ。

 田嶋さんって、比較的最近、どっかで悪口を聞いた(あるいは見た)んだけど、どんな内容だったか忘れたよ。

 しかし、かなり以前の彼女(見るだけとかの通販広告に出て来る間際くらいかな)の著書からは、ジェンダーフリーを唱えるフェミニストかと思ったのに、愛エプみたいな、ジェンダー刷り込みする番組に出るとはなぁ。

 要は単なる目立ちたがり屋だったって事なのかなと思う。(そういえば、悪口もそっち系だったようなおぼろな記憶がある)

ジェンダー刷り込みする嫌いな番組

 子どもが喜んで見るので、本来なら絶対に見ない番組を見る事がある。

 その中で、取り分けイヤなのが、愛エプとかいう略称がある「愛のエプロン」という番組。

 たま〜に例外があるらしいが(子どもの弁)、私が知る限り、女性ゲストが課題料理を作って、それを主に男性中心の味見役が食べて、ランク付けをするというもの。

 デビ夫人の訳わからん料理などはまだ笑えるが、何ともイヤなのが、毒舌やけたたましさで売っている女性タレントが、「思いがけず料理が上手」で高得点を得るあたり。

 女として、あれがダメでもこれがダメでも(ってのも、あくまでも男の基準なんだよな〜)、料理が上手なら、大逆転ありという発想がいじましくてイヤなんだよな〜。

 確かに料理が出来る人は立派です。尊敬します。しかし、世の中にはどうやっても、日本の料理上手の基準であるレストラン状態、ハレ系料理のオンパレードが不得手な人がいるのだ(自分がそうだから言わせて貰うが)。

 そんな中、ハレ系料理が出来たら、女の株が上がるという発想がイヤなんだよ。男もやるのならいいが、なぜ女だけが料理の腕前を競わされるのか。既得権を得てる側が、天秤を持ってきて、オレサマ基準で女性の価値を計るってのがイヤなのさ。(これは多分、タレントさんの罪じゃなくて、そういう番組を作る男どもがウルトラアナクロなんだろうけどーパッと見、先進的な事言ってみたりするけど、テレビ局って体質古いらしいからね)

 若い頃、自分は指一本動かさないクセに、家事など、女の領域とされる事を頑張ってやると「やれば出来るじゃん」とほめたつもりになる、いやな男がいたが・・・そのえぐい思いを思い起こさせてくれるばかりじゃなくて、まだ何も知らない少年少女にジェンダーの刷り込みをするという意味でも、いや〜な番組さ。

 愛エプのせいで、うちの高校生が言うじゃねぇか。「あんた、もっとちゃんと料理しろよ」って。をいをい、毎日、おひたしや煮物などの定番の料理で何が悪いんだ。ドイツもイギリスもフランスも、モンゴルも、その他の国々も、ケの日々の家庭料理でこんなに手を掛けてる国ってないぜ! 

 男どもの高すぎる要求に合わせて(そして多分に女達の見栄のせいで)、色と数を増やすために、コンビニ、レトルト、冷凍食品、ファミレスにファーストフードだらけの国になっちまったんじゃんか〜。
記事検索
Recent Comments
自動車保険の一括見積り
価格.com自動車保険 比較・見積もり
利用中ASサイト
★誰でも使える自分買い用★

★★★オススメ!
エーハチネット

★★★サクサク動きます。優良企業がグッと増えポイントアップ!
アクセストレード

★★ここも老舗です。最近使い始めました。




★★大手、有名企業が多い(ハードル時として高いものもアリ(^^;))
リンクシェア

★★★新しいところですが、簡単で使いやすい。

★★これも新しい。
JANet


Amazonサーチボックス
since 3/31/06
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
Profile

甲斐小泉

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
Categories
全国を網羅するピンクのバス
WILLER TRAVEL
1日1クリックで募金を!

お買い物に便利!



手堅くアンケート!
★沢山配信されるので直ぐに換金。おススメ!
マクロミルへ登録

★ネットアンケートの老舗★
NTTコム リサーチモニターに登録!
愛用品のご紹介
家族のお買物コーナー