コガネムシのつぶやき

−甲斐小泉のドけち指南部屋ー ムダな事・モノは省いて、毎日を楽しく暮らしたい・・・

シニアライフ

抱腹絶倒のクラス会

  実は今回の甲府泊は、ん十年ぶりの高校のクラス会に参加するためでした。 もともとは八ヶ岳に泊まって参加するつもりでしたが、諸事情のため日帰りとんぼ返りせねばになりました。が、我が家から高校地元のお店まで日帰りとんぼ返りはちょっときついので、根性無しは前泊というお得意のパターンを使ったのでした。

 甲府城と甲府駅近くを散策した後、正午過ぎの特急で日帰り組(根性あり!)と合流し、各駅停車で移動。駅から徒歩10分くらいで、幹事が予約しておいてくれたお店へ、早々と入店しました。

 刺身や焼き鳥、てんぷらなど、色々並んで豪華だったのですが、写真無しっ!続きを読む

無駄な努力はしない!

 若いときはある程度までなら、あるいは無駄になるかもな努力をするのも人生勉強になる面がありますが、人生後半生、無駄な努力はやーめとこ、になりました。

  もちろん、ドタバタ走るのも大変なオバサンがアスリート級になろう!というようなのも含まれますが(オバサンが本気でアスリート級を目指すのは素晴らしいと思いますよ)、もっぱら日常生活における雑務とか義理とか、自分一人きりの事ではなく、人と絡む諸々の事です。
続きを読む

BMI18.5以下・・・元気に生きるに努力を要する!(;^_^A 

 BMI(ボディー・マス・インデックス)は、体重と身長の関係から人の肥満度を示す体格指数です。というのは、Casioさんの計量サイトから棒引きです。使わせていただくとついつい「さん」なんて付けちゃいますね〜。

 もともと大平官房長官とあだ名されていたベビー時代(若い方はご存知ないでしょうね。現役で亡くなられた元首相大平正芳氏。官房長官から首相になるまでにかなり長い階段を昇りつめた方で、一見鈍重そうな感じから、鈍牛などとあだ名されたけれど、実は切れ者だったという・・・その容貌がぽっちゃり丸顔だったことから、私はそう呼ばれた訳です)、当時は隆盛だった「赤ちゃんコンクール」では表彰状を持たされ、丸ぽちゃ三段腹なおむつカバー付けた生涯唯一のヌード写真が残っております。続きを読む

ガラケーの威力を感じる時

  ガラケーメイン、スマホはデータ通信のみの2本持ちで頑張っております。

  安くなったと言っても、自分の使い方じゃ安くはつかないだろなぁと思われる大手通信社の料金の高さもさることながら、電池減りが早いスマホがいざという時に使えない恐怖のためモバイルバッテリー持ち歩くくらいなら、ガラケーを一緒に持ってもおんなじじゃんという理論です。

  昨今、ガラケーでは対応しないサービスが増えました。Twitterなど、ただ使う分には無償のサービスはいち早く撤退したようですし、東横インの予約もガラケーじゃ出来なくなったようです。私はこれらはパソコンかスマホからしか使わないので問題ないです。

 以前、フィギュアスケートのチケット確保にはガラケーの方が有利という話を書きましたが、こちらもいつまで対応してくれるのでしょうね? 転売阻止のための電子チケットが普及してくるにつれて、ガラケーの出番がなくなっていくのでしょうか。😢

 しかし、公共性の高いものはまだ大丈夫みたいで、先日も助かりました。続きを読む

物忘れ対策ーとにかくガサッと入れる場所を作る

  この数年、外で物を落とすことも増えましたが、1番情けなく腹立たしいのが、家の中で神隠しが起こる事。

  最近では、絶対に外に持ち出した記憶がないUSBが1本神隠しに遭いました。どこを見てもない。そもそも、神隠し対策用として、目立つ色のポーチに入れるようにしており、最後はそこに入れたはず・・・なんですが無いのですからねぇ。

 確定申告時期という事もあって、リビングで打ち込んでいたパソコンを、プリンターのあるところまで移動させるのでUSB挿したまんま、慣れてるからいいやと電気をつけない状態で持ち歩き、部屋の手前で何かに引っかかって落とした・・・という可能性も考えて、後日、せっせと探しましたが。ないっ!

  1番ありそうげなのが、白いUSBだったので、花粉症ティッシュと取り交ぜてごみ箱にダイビングさせたのではないかと。いや、そうあって欲しいです。誰かに拾われて悪用されるくらいなら、市の焼却炉で燃えてしまえ〜!続きを読む

届きました、フォーマルバッグ

 本日は国税庁のホームページで作成した確定申告の書類を遅まきながら印刷。

 今の世の中を見ていると、マイナンバーでいろいろな事を紐付けしてがんじがらめにされそうな気分になっているし、国税庁のトップは疑惑の人らしいから、何だよなぁなんて思っていたら、夕方、そのトップが辞任というニュース。その直前には森友学園への国有地激安販売に携わった役所サイドの方の自死のニュースもありました。

 元特捜部主任検事という方のコメントを見ましたが、自死者が出てしまったのは辛い事ですが、そういう案件はクロである可能性が高いとの事。ロッキードの時も、KDDI事件の時も、当事者以外の人、本来は責任を取るべき立場ではない方々が自死をされた事、私の歴史で銘記されています。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、これでうやむやにならない事を切に願います。

 パラリンピックの開会式の放送予定をずらしてまでの、国税庁長官の辞任に関する財務大臣の記者会見の放映。これがオリンピックの開会式でも同じ現象になっているのかどうか・・だとしたら、相当な事案だという事でしょう(パランピックだからずらしたとは思いたくないです)。

 前振りが長くなりましたが、おととい楽天音頭でポチってしまったフォーマルバッグ、あす楽商品だったようで、早くも到着しました。続きを読む

身辺に妙なものが増えていく (;^ω^)

IMG_20180304_082002

  何ら華のない桃の節句から一夜明けました。

  花粉症の盛大な症状と共に春の訪れを深く感じる中、確実に日が長くなり、家の中に入る陽射しも増えました。

  そこで目に入るのが、陽射しが少なく薄暗かった時には目に止まらなかったものたち。
続きを読む

腰に鉄板:自分史上、超ド級の腰痛 (ノД`)・゜・。

 実は12月1日の朝、目が覚めてから、ちょこっとスマホをいじって、えっこらしょと寝床から出たら・・・ぴきっ!と来たという事はないのですが、いつにない腰痛に襲われました。

 毎朝、洗濯機の上の棚から体重体脂肪計を取って、それを床に置いて計測しているのですが、取るのも、置くのも痛い。

 2時間くらいしたら、だいぶんマシになりましたが、まぁ、しんどい1日でした。ネットで見たら、腰痛の原因は腰そのものでなない、かがめないような腰痛は太もものせいだと書いてあるサイトに遭遇したので、お風呂でも布団の中でも、太ももをすりすりさすったりしながら寝ました。

 これで大丈夫だろう・・・寝られないという程の痛みはないから、きっと明日の朝はよくなっている・・・(つ∀-)続きを読む

じわじわ上がる自動車損保

  何だって自動車損保の更新時期が暮れも押し詰まった時なんだろうと、毎年このくらいになると思います。

 この数年、11月から暮れにかけては、スケートやら、紅葉狩りやらで頭がいっぱい。宿泊を伴う事もあったので、ホテルの予約やら、飛行機の予約やらで、頭を抱えるのに、損保をどこにするか決めなくちゃなんて・・・。ああ、めんどくさ。

 と思うようになったのが、年を取ったという事でしょうか。

 それとも、最初は数がそんなでもなかったネット損保が増えて、選択の幅が広がって、かえって面倒になったという事でしょうかねぇ。
 
 最初のうちは、これと狙いを定めた保険に加入していたのですが、数が増えてからは、毎年、更新前に見積もりを取っています。

価格.com自動車保険 比較・見積もり
続きを読む

損得勘定(感情)、いいじゃないの!

  損得勘定という言葉にはいいイメージがないようです。

  功利的で不人情だったり、がめつい守銭奴チックに思われたり。

  しかし、最近、自分って損得勘定で動いてるよね、とかなり思うようになりました。

  もちろん、従来からの、安い、得、が好きで、諸々の切り詰め策など、節約、時としてドけちなのも、れっきとした損得勘定なんですが、その根本の損得勘定で、自分は生き延びてるなぁと思うのです。続きを読む

老いを迎えた我が家の割れ窓理論

  割れ窓理論というのがありますね。窓ガラスが割れたのを放置しておくと、んならいいだろう、で更に割られたり、荒らされたりと、だんだん荒んで汚くなり、場合によっては治安まで悪化というお話です。
  
  その逆をやって立て直した例としては荒れ放題だったというニューヨークの地下鉄の話が有名ですね。

  さて、大きな建物、有名な場所ではなくて、我が家でも割れ窓理論が大事というのをヒシヒシと感じる今日この頃です。続きを読む

会いたい人には会っておくべきでした。

  またやってしまいました。

  小学校の担任の先生の奥様から年賀欠礼のご挨拶状が届きました。2年前、ミニミニクラス会で高校時代の担任の先生の訃報を知り、落ち込んだのに続き、また、予期せぬ訃報でした。

  亡母を例外として、周囲の高齢者は最低でも80代半ばまではお元気なもので、ついつい大丈夫だ、まだ時間があると思ってしまっていたのですが、高校の恩師は70代後半で、小学校の恩師はもう84になられていたのですね。

  特に小学校の恩師については、行こうと思えば、ハードルが高くなくてうかがえる距離にお住まいという油断もありました。続きを読む

柿の押しあげ

   最近、私の語彙に「押しあげ」というのが加わっています。スカイツリーのある押上という地名の事ではなくて、押し売りならぬ押しあげ。もしかして、私の造語かしらん?(^^ゞ

  先方の都合構わず差し上げるニュアンスですが、実際はお伺いを立てて、不要ではないという事を確認して差し上げています。ですので、場合によっては「今はいいです」「それは使いません」というお断りをいただくことも想定内。

  さて、今日の押しあげは柿。

  夫の実家に生えてる1本の柿の木。これが隔年または、もう少し長めの間隔で、豊作不作を繰り返しているのですが、今年は豊作の年。 完全無農薬の都内産柿という訳で、小粒で、皮の表面が黒ずんでいたり、小傷がついていたりで、ご面相も悪いのですが、存外美味しいのです。  

  続きを読む

年を取って変わって来た事

  年を取ると言えば、ありていに言えば老化、そして行先は「死」。いえいえ、別に厭世的になっている訳ではありません。若い頃は、頭の端にちらっと浮かび、でも、自分には無関係に思えた事も、この年齢になると、ちょこちょこ頭の中に浮かびます。

  近しい人たちがあの世に召される体験を重ねて行けば、それはいずれ自分の上にも確実に起こる事、と思わざるを得ません。

 いつか必ず来るその時まで、出来るだけ楽しく、出来るだけ元気に過ごしたいものです。それには切り詰めるところと使うところのメリハリが大事だよ〜ん♪

 と我田引水するのはやめといて・・・・続きを読む

断捨離は行つ戻りつ

  今日は前宣言通り寄贈型リサイクルショップにいきましたが、残念! 水槽一式はお断りされてしまいました。 使用感たっぷりではありますが、一式揃えるのには結構お金がかかるのです。だから、年金生活のオジサマ需要がありそうだと思っていましたが、夏に向かう時期ではないのが敗因みたいです。

  友人が加入しているグループでかなりカオスなバザーがあるというので、そちらで再トライ希望です。

  衣類から雑貨まで、だいたい20点くらいは供出しました。それなりの量と思いましたが、まだまだ探せば何かしらありそうです。
続きを読む

小遣いより減量!

  今日は午後から土砂降り。夕方には上がりましたが、朝からじっとり。

  昨日までの最近の9月初頭としては爽やかなお天気で上がった気分がどよよーん。続きを読む

街角の年金相談センター

  グレーヘアから、もうとっくにと思われている、あるいは全然円熟みのない性格から意外と年食ってないかも?と思われているかもな私ですが、先月末にめでたく還暦に到達しました!

  残暑が厳しかったら直ぐには行けないかもと思っていた年金申請ですが、今年の変な天候で思いがけず過ごしやすいので、面倒な事はさっさとやっちまえ!で行って参りました。

 その帰りに「ボブという名の猫」を見たのでございましたよ。

  続きを読む

初めての高校同窓会

  母校の校長が同級生というよしみで、初めて同窓会なるものに出席しました。

  高校を卒業して幾歳月。綾小路きみまろさんじゃないけど、あれから○十年!という訳です。

  校長は高校時代にスクールバス利用圏だったのにもかかわらず、バイク通学が許可されていたのに、そして、帰りは確実に八ヶ岳の稜線を上るコースになったのに、ずっと自転車通学をしていた真面目な野球部員でした。

  なので、相変わらずしゅっとして、グレーというかところどころスカンクヘアの私を覚えていてくれて(って、後から思うに幹事の友人から出席者聞いといて消去法でという気もしますが、それならそれでさすが校長になるだけの世渡り上手👏)、会の終わりには校長室を披露もしてくれました。続きを読む

年金生活に百均クリアフォルダ

 年金生活二年目に突入します。

 年金組合からのお願いを受けて(というか事実上強制でしたが)、げっ!という受給金額になってた事に激しい(哀しい💧)違和感がありましたが、もう一つの違和感は、やたら書類が増えた!であります。

 サラリーマンならば、給与明細に印字されているのをフンフンと流していればよかったのですが、住民税、介護保険、健康保険等、年金通知などが、従来から個別に送られて来ていた固定資産税、自動車税の書類に加わったので、特に年度始めは大混乱。ここに住まいの保険やら自動車損保に生保などもあるから、しっちゃかめっちゃか。

   さらに我が家は山小屋の分の税金、保険もあるから、放置しておくと何がなんだか必定で、この暑さの中、今やっとかないとヤバい!と整理を始めたところです。続きを読む

少しは捨て癖がついたか?

 以前、1日三個捨てて、それを記録する事で捨て癖をつけるというのに共感しました。

 で、早速死蔵ノートを利用して・・・と書いたのに、実際はさらのノートがもったいないし、線引くのが面倒になり、2015年秋の旅行でゲットした東横インの手帳、使わぬまま来てしまったのを使ってみてるというトホホけちです。続きを読む

糖尿病はまさに生活習慣病・・・我が家の場合ですが

 るんるんの関西旅行の最中に糖尿病イエローカードの家人から「奥様も同伴の食事指導に来てくれ」メールを受けて、ぷんすかしたのが4月でした。

 食事指導を受けて、存外、我が家の食事は大ハズレでもないやと分かってホッとしたのですが、その日を境に、家人の態度が変わりました。

 以前はご飯のお代わりは当然。お腹いっぱいになるまで食べないとな人でした。しかも、お腹いっぱいになっている筈なのに、袋菓子を食べたりもします。ずいぶん以前から「その食べ方では危ないよ、糖尿病になったら〇婚するぞ」と警告していたのに、全く聞く耳を持たないでいたのは、愛が足らない、信頼が足らないのも大きかったかと思いますが(笑)、まだ若くて体がもっていたからなんでしょうね。

 病院で専門家から言われて、気を引き締めたようです。続きを読む

電子ピアノ、引き取りサービス完了

  子どもたちが小さい頃から我が家にいて、途中、下宿の長男に付き合って関西まで移動も経験し、我が家に再び戻って来た後は、手ぬい関連品の収納棚と化していた電子ピアノ、クラビノーバCLP-560ですが、本日、無事に出発しました。(;_;)/~~~

image


 先日の日記に書いたように、ネットで探した引取サービスを行っている事業者にメール連絡をし、1社は1万円、次の1社は無料で引き取りをするとの事でした。

 当然ながら、無料の方を選びました。続きを読む

お天気病と断捨離

  特に接骨院に通うようになって、天候と体調の連動を感じるようになっていますが、お天気病という言葉、結構普及してきましたね。

  子どもの頃からどんより天気は不得意でしたが、私に限らず、どんより天気になると体調がいまいちになる人は大勢いらっしゃるようです。

  リウマチなど関節痛、神経痛などの痛みは低気圧と言われる状態や、湿気の多い時、また厳冬時に出やすいようですし、体だけではなく、心もどよ〜んとしがちです。対しまして、あまりに暑いと熱中症なんてのも出ますし・・・。お天気病という言葉、むべなるかなと思うのも、それを感じるお年頃になったという事でしょう。(^^;

  逆に、お天気がよく、じめじめしていなくて、暑過ぎず寒すぎず・・・つまり今みたいな天候の時は元気が出ますね。

   毎年のように、やるぞ!と言っていたのですが、今年こそ!と少し頑張れる気になったのは、何を隠そう、家人が旅行で不在だから!続きを読む

コックピット部屋

 今年も初夏は長続きせず、梅雨入り間近かしら?と思う雨降りになりました。昨今、本当に初夏が短くなりました。

 さて、昨晩は(も)テレビっ子で、「日本人のお名前」と「所さん、大変ですよ」をリアルタイム視聴しました。

 結婚前も結婚後も日本人のお名前で言及してもらえなさそうな苗字なので(どちらに転んでも実在の地名です)、単純に日本一人数が多いという佐藤サマストーリーを楽しみました。

 そして、そのあとは所さんで軽トラ。以前、軽トラが海外で大人気という話題を放映しましたが、今回は軽トラに荷物として部屋を積んでしまうという特集でした。続きを読む

年金生活とカード払い、相性悪し!?

 昨日のがっちりマンデー!!!でセコロジーこと、セコいエコと称して節約ノウハウを特集していて、途中から見ましたが、クレジットカード使いでマイレージ溜めまくりノウハウも紹介されていました。

  概してANAよりJALの方が貯まりやすいですな。

  溜めまくりと書いて、貯めまくりと書かなかったのは、飛行機搭乗マニアの、そこまでやったら一般家庭じゃ全然節約になんねーじゃん!があったからですが、あれこれカード払いすると随分溜まるらしいです。

  カード使いについては、私もかねがね悩むところなんですが、年金生活に入り、また考え方が変わりました。

  年金生活でカード気前良く使うと、ヤバい!続きを読む

歯の老化現象 (^-^;

 ゴールデンウィーク後半の初日にいきなりトホホなタイトルですが、小人閑居して、自らの老いを感じるものです。

 半世紀以上生きると「東京オリンピック」とは2020年に迎えるものの話ではなくて、前世紀の事だったり、大阪万博に代表される、日本が元気いっぱいで問題は多々あれど隠れていた時代の事も語れる歴史の生き証人側にまわっているものですが、それと共に、あちこちガタが来るのも受け入れねばなようです。

 既に何人かの同年代の知人は鬼籍に入り、親しい友人の中にも持病を抱える人が増えています。続きを読む

こーゆーチラシが撒かれてる高齢化の町

  雨降りの連休明け。

  我が家のポストにこんなチラシが入っていた、と家人が持って来ました。

  集合住宅ですから、各戸に同じチラシが入ってるでしょうね。

  無料引換券、特別引換券などの文字が年金生活者の目を引きます。続きを読む

人間ドック ほ、骨がぁ

 2月頭、インフルエンザにかかり、ドタキャンした人間ドック。改めて本日行ってきました。

  恐らくはストレス性の胃炎は覚悟の上、一番気になるのは骨粗鬆症リスクです。なので、オプション検査に正確さはイマイチという話ですが、くるぶしを挟む検査もしました。

  年度末で、健保組合の〆の関係か駆け込みが多いのか、いつもより待機が多いように思いましたが、待合室の雑誌をいろいろ楽しみました。

  一番真面目に全部読んだのは宝島社の鳥獣戯画のムックでした。


続きを読む

高齢者の自己チュー風言動の理由が分かって来た(^-^;

 ご高齢の方と近しい方の中には、時間構わずの電話攻勢に参った経験がおありの方もいらっしゃるのでは?

 私もかつて、今にして思えば、認知症の走りだった祖母が90歳代後半になって、とんでもない時間に電話をかけてくるのに参ったことがありました。

 私の場合は孫という事で、ワンクッションあり遠慮も働いたと思うので、電話は最長45分くらいで済みましたが、娘という立場の友人の場合、複数の人が1時間じゃお釣りが来ない長電話に泣かされているのを見聞きします。

 なんなんだぁ〜、娘だからって自己チューぶつけるなよ!と言いたくもなりますよね。

 医療や福祉関係者でもそのような思いをされている方もいらっしゃるかと思います。

 
 昨年までは、あくまでも「被害を受ける私」気分で「なりたくはない高齢者の姿」だったんですが・・・・続きを読む

北風と太陽・・・・太陽どこだぁ?

 年金生活から半年近くなりますが、まだ慣れないですわ。

 かつて受給金額予想通知で思い描いていた数字と比べ、思いのほか少ない金額はもちろんの事、その少ないのが2か月に一度入金という事で、余計混乱しております。

 その2か月分で1か月分だったら何とかなるんですが・・・そこを割ってしょぼしょぼ使わなくてはなりませぬ。

 来月以降、請求が来るであろう自動車損保は高齢者が事故多発だから仕方ないものの、主運転者が年金世代だとアップですし、昨年の所得に応じた市民税も納めなくてはだし・・・あ〜、ぶーたらこーたら。

 おまえら、下の世代から思ったらまだましじゃん!というのはこの際おいておいてくださいね。

 とにかく閉塞感があるわけです。しかも、テレビをつければ「高齢者のために金がかかって仕方ない」という話題がしょっちゅう働き盛り・納税盛りのキャスターの口から出てくる訳で、いや、ジジィエイジの政治家なんかの口から出てくると「あんたらいいよな、札びらで横っ面はたきゃなんでもできると思ってるんでしょ」と浅ましく突っ込みたくなったりもします。

 それでいて、消費を促進、貯金を抱え込んだ年配層に切り込みとか言われても、無理なんだよ〜。続きを読む
記事検索
Recent Comments
自動車保険の一括見積り
価格.com自動車保険 比較・見積もり
利用中ASサイト
★誰でも使える自分買い用★

★★★オススメ!
エーハチネット

★★★サクサク動きます。優良企業がグッと増えポイントアップ!
アクセストレード

★★ここも老舗です。最近使い始めました。




★★大手、有名企業が多い(ハードル時として高いものもアリ(^^;))
リンクシェア

★★★新しいところですが、簡単で使いやすい。

★★これも新しい。
JANet


Amazonサーチボックス
since 3/31/06
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
Profile

甲斐小泉

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
Categories
ただいま使用中の格安SIM
1日1クリックで募金を!

お買い物に便利!



手堅くアンケート!
★沢山配信されるので直ぐに換金。おススメ!
マクロミルへ登録

★ネットアンケートの老舗★
NTTコム リサーチモニターに登録!
愛用品のご紹介
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
チケットぴあ



 


≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア

ソースネクストeSHOP
★セシール。

楽天市場
楽天ブックス


宿泊予約 宿ぷらざ

ソースネクスト
家族のお買物コーナー