コガネムシのつぶやき

−甲斐小泉のドけち指南部屋ー ムダな事・モノは省いて、毎日を楽しく暮らしたい・・・

★京都ビンボー遊び術

念願の京都鉄道博物館へ

  京都で迎えた朝は、曇りからすぐに雨になりました。

  ウ゛ィアイン、朝食スペースはエントランスの出入りでバタバタする東横インより落ち着けます。内容的には似たり寄ったりというところでしょうか。係の人たちはどちらも感じ良かったです。
IMG_20170807_073009

  テレビをつけりゃ台風五号でもちきり。近畿地方は大荒れの恐れあり。

  あー、バカバカ。面倒臭がらず、昨晩帰宅すれば良かったんだよ! これじゃ交通費をばかみたいにかけての単なる外泊になっちまう💦続きを読む

醍醐の花見でリベンジだ!からの大阪城公園

 今朝はゆっくり目。朝ごはんは昨年葵祭の時に食べた野菜バイキングのお店にしようかと思いましたが、店の前の行列に恐れをなし、烏丸通りにあまたある全国チェーンのモーニングでもいいかと思いつつ、おばんざい朝ごはんの店という三条ののむらまで行きました。

  のむらはウェブ予約受付をしているくらいなので、駄目元でしたが、大丈夫でした。こういう時、おひとり様だと席確保しやすいですね。

image
続きを読む

パワースポット効果? ハードな一日in嵯峨野・嵐山

 今日はホテルから出て、京都モーニングを珈琲専門店の高木珈琲店で。

image


image
続きを読む

花見はまだだ!な京都

  やって来ました、京都。

  昨春、昨秋、ホテルの予約をしたのに、開花や紅葉がいまいちとか、天気が悪い等の理由で、土壇場で根性喪失しましたが、ちょこっと後悔のふがいなさ。

  今年は行くぞ!と根性出したのは、昨年末の地元紙で、神奈川県の私鉄、相鉄が京都にホテルの記事を読んででした。オープン特価を見て即予約(その特価より安いので、一応東横インの京都市内のホテルもチェックしましたが、既に満室💦)。

  続いて、JR発足30周年記念で、東海道新幹線50周年記念の時の5400円ほどの事はないものの、新横浜→京都が9200円のエクスプレスカード会員特典のきっぷをとっとと取りました。

  そうやって外堀を埋めたら、けちん坊な私はさすがに根性出すぞ!という腹でした。

  そして、極め付けは、友人と約束!続きを読む

突撃 京都旅 桂離宮〜松尾大社〜四条通り

  楽しい時間はあっという間で、自称ハイライトだらけの今回の旅の中でも、もう一つ大きなハイライト、桂離宮参観に臨みました。

 私は三回目になりますが、時間厳守ですので、早めにホテルをチェックアウト。荷物だけ預け、阪急桂駅からバスで桂離宮前下車。中村軒で一休みしました。

image
続きを読む

突撃 京都旅 二日目 伏見から奈良へ

  往復新幹線とホテルの素泊まりのパックツアーなので、朝食は自弁で。

  ホテルモーニングは結構なお値段なので、昨日の移動中に目星を付けておいた野菜バイキングの店へ。

 490円というお値段から、人気が高く、しばし店の前で待った後に入店。いろいろ野菜を食べて来ました。

image
続きを読む

秋の関西旅行総括

 早くも新幹線に乗車して都内へ向かっております。

 今日は子育て仲間のランチがありますが、一旦帰宅したら、絶対動かない自分なのがわかっております。

 昨晩帰宅も考えましたが、そのためには駅ロッカー争奪戦があり(東横イン琵琶湖店に預けるのはいくらなんでもロス大きすぎ)、さらに新横浜到着後の体力温存のためには、長谷寺は遠すぎるというのがありました。続きを読む

曇りのち雨 叡電&近鉄

 今日も元気に出歩きました。

 拝観貧乏を避けるべく、朝ご飯の後に出掛けた先は叡山電鉄の修学院駅。

 比叡山の京都側、鬼門除けという赤山禅院へ。

image


続きを読む

乗り鉄かよ?な一日 大阪→京都→滋賀

 なるほど、ここは大阪城のお堀だったんだという地形が、長男の住まいと近いエリアで、朝ごはんはセミオープンなベーカリーカフェでいただきました。

 昨晩、チョコレートドリンクを味わったショップに、な、何と帽子の忘れ物。お店の前で張り込み、従業員さんにお願いして、無事に捕獲出来て、ほっとしました。

  長男と別れ、地下鉄、京阪と使い出町柳に向かいました。もちろん、昨日、京都着で一番に買ったスルッとKANSAI3DAYSを使いました。
  
  京阪って、本当に車両がいいですね。てっきり特急と思って座って一息ついたのは、急行なのでした。どうも、昨日と違う駅に停まるぞでやっと気付いたのです。

  先日のクラツーのバスはリクライニング禁止の直角に近いシートが首痛にしんどかったですが、クビまで支えてくれ、絶妙な傾き具合の京阪は本当に座り心地いいです。続きを読む

観桜鬼ツアー 初日 京都のお花見名所めぐり

 まさか一週間に二度も羽田空港に行くとは・・・

 友人がクラブツーリズムの新聞広告で「安いのがある!」と発見してくれたもので、当初5月の葵祭に行くはずだった3人組ですが、たちまち変心しまして、平成の大修理が終わった姫路城、その前日に京都の桜を見るツアーなるものに申し込んでおりました。

 フィギュアスケート世界選手権大会の直ぐ後だよ・・・とは思ったのですが、桜の時期の京都はあわよくば行きたい。そして、岡山から神戸に移動中の車窓から、覆いに囲われてちゃんと見えなかった姫路城天守閣、ちゃんと見たい!というのもありまして、同行の2人が気心が知れている事もあって、ホイホイと決めちゃいました。

 鬼ツアーなんてタイトルをつけてしまったのは・・・・嵐山、南禅寺、哲学の道、清水寺など、既知の場所の組み合わせで楽勝のコースかと思っていたら、実際は歩きまくりだったからです。

 羽田発8時半のJALで伊丹空港へ。その後観光バスで嵐山へ。

NCM_0270

 続きを読む

あーあ、京都は今日も暑かった〜♪

  タイトルはフランク永井さんの長崎は今日も雨だったのメロディーでお願いします(字足らず)

image


  爆安交通費の京都駆け足一泊の最終章、無事に迎えました。

  こだま、乗車賃5400円なり〜♪続きを読む

鳥獣人物戯画と国宝、重文どっさりこ in 京都

  関西テレビで僅差の銀メダル、アウェイなと内村選手が明言の体操ワールドカップを見てます。

  日頃の行いのせいか、最後まで右往左往の台風状況で気を揉んだ高速バス、無事走ってくれました。6時台京都着。

  今回の京都は夜行バス、現地一泊の短期決戦です。  続きを読む

天王寺 → 京都

 エレベーターそばの部屋だったせいか、時々ずりずりっと大きな音がして、昨晩は寝つきが悪かった私ですが、旅立ち直前になって「そうだ、大阪に行ったら、ここ行こう!」という場所がありました。

 かすかな期待を抱いていた長男にも見事振られてしまったのですが、その分、好き勝手に歩けまして、ひとりだから行けたそこは・・・・


 天王寺下車でございます。四天王寺? いえいえ、違います。動物園? いえいえ、違います。続きを読む

念願の高雄訪問!

  朝、四時起きでした。まさしく遠足前の子ども状態。  

  しかし、かなり時間の余裕を持って動いていたにもかかわらず、新横浜到着時間は朝食の弁当に迷う事すら出来ず、カロリーメイトを売店で買うのが精一杯の危ういギリギリでした。

image
 続きを読む

あつ〜い山鉾巡行 & 清水寺詣で

京都3日め。名残惜しくも、あっという間に帰りのひかりに乗っています。友人たちは既に撃沈。

今日は少しゆっくりコースでという希望を受け、9時ころにホテルを出て、地下鉄で市役所前に行き、河原町通と御池通の交差点で、山鉾巡行の辻まわしを見ることにしました。

しっかし、だんだん混むし、残念ながら京都府警の人さばきはあまり上等とは言えず、後から来て、交通規制が始まった途端に道路に広がった人たちを優先、早くに来ていた人たちに後退するように言って、ブーイングを食らってました。

私は列が歪むごとにうまく押し出され、結構前の方に立てましたが、日照りの下、身動き出来ない混み方でじーっと立つのはかなりくたびれました。

限界だぁ、と思い始めた頃に先触れの御旗が見え、続いて生き稚児の乗るくじ取らず一番の長刀鉾の姿が見えて、ホッとしました。

携帯から取込 131
続きを読む

ますます欲張り宵山京都(^_^)v

160f7a23.jpg

7259fb95.jpg

京都2日め。友人の携帯付属の歩数計によると27000歩以上、16キロ歩いた換算だそうです。

おかげで朝はこ〜りこり。今日は控えめにね。

………で、今日のメニューはトロッコ列車乗車→保津川下り→嵐山ちょっとだけ散策→四条通り界隈でバーゲン大漁り兼うろつき→夕食→うろつき

友人曰わく、結局、10キロ弱、歩数計はカウントしたそうで。

とにかく、ものすごい人出、熱気、屋台の数………祇園祭の宵山はすごい(@_@)と友人たちは驚いていました。

明日の山鉾巡行はどうなるでしょうか?
続きを読む

パワーアップで宵宵山欲張り京都o(^▽^)o

2d53ac71.jpg

14e72c76.jpg

近所の友人、飲兵衛系二人と京都に来ました。祇園祭行きたい!リクエストにお応えして、4月中に仮予約していたJR東海ツアーズの商品、見事に追加料金無しの希望時刻で取れました。

往復新幹線と素泊まり二泊でお一人様28800円なり〜。

4時起きして、友人のご主人が五時台後半に駅まで送ってくださり、7時台前半新横浜発。何と二時間弱で京都駅に着きました。

ホテルに荷物を預けた後は、京都はパワースポットじゃんfor meで、またまたブンまわりました。

知恩寺手づくり市。京大カフェテリアでランチ。久しぶりの銀閣寺。河合神社に下鴨神社。

堀川通りから河原まで封鎖し四条通りがほぼホコ天の祇園祭の山鉾見物。

二年前に比べて交通規制やら、警察官のご指導のうるさいのにいささか閉口しつつ、友人たちとはぐれないように移動。

夕食は予約を入れておいたサフランサフランで、友人たちも喜んでくれる美味しさでした。

いつかゆったりまわりたいと思っていますが、どうも肉食系ガツガツモードの1日になりました…………が、楽しかったよ〜ん♪
続きを読む

今日も桜三昧 イン 京都

c5c4cf79.jpg

ad161eee.jpg

e7b5b9c4.jpg

相棒は昨日の強行軍でお疲れ気味。私は桜を見てラジオ体操したいぞ!で朝食前にまた半木の道をひとりで散策しました。

普段はトホホでひ弱なお公家体質かと思う事の多い私ですが、旅先ではしぶといです(笑)。

朝食後に荷物整理して四季倶楽部加茂川荘(昨日まで、ずーっと字を間違えてましたf^_^;)をチェックアウトしました。

すぐそばにある歯科医院が、どうもグルメと宿の紹介をしている京都シリーズの著者、柏井さんの医院じゃないかと思うんですけど。

北大路駅で市営地下鉄と嵐電1日乗車券を千円でゲットしました。

そこから、またまた怒涛の欲張り巡りになってしまいました。京都に来ると、私にとってパワースポットらしく、エネルギーあふれるせいか、どうもガツガツしてしまいます。(^^ゞ

相棒の希望で彼女が友人から激賞されたと言う天龍寺に行くのに嵐山に。

紅葉の時のような渡月橋の一方通行は無かったものの、賑わいぶりは相変わらず。パステルカラーの錦のお山でした。

天龍寺のお庭は実にカラフル。しだれ桜を中心に三つ葉ツツジやボケ。既に開花のシャクナゲもありました。

回遊式庭園を見て回ると出口は大賑わいの竹の道。こりゃいかんと嵐電北野線で北野白梅町に行く途中の桜のトンネルを見て、とんぼ返りは乗り放題チケットならではです。

太秦天神川から市営地下鉄に戻って、昨年師走に行き気に入った四条のサフランサフランでランチ。友人も喜んでくれました。八百四十円でたっぷり。食後のコーヒーを入れても千円でお釣りが出ました。o(^▽^)o

蹴上のインクラインに行く筈が、地下鉄の中吊りのイベントを発見。府庁休館の観桜と、八重の桜関連展示を見に丸太町下車。

クラシックな洋風建築の中庭のしだれ桜、そして、京都守護職の屋敷跡なため、カタモリサクラと名付けられた新種の山桜があり、思いがけず美しい風景でした。

蜷川知事の時代まで使われていたと言う知事室の説明もありました。

その後、蹴上のインクライン。去年は今年と逆に桜は遅く、日付は後でしたが、満開に至りませんでしたが、今年は見事に満開。インクラインがお初と言う友人は大喜びしてくれました。

名残惜しいけど、ツアー商品のぷらっとこだまに乗り遅れたら大変。用心して早めに京都駅に戻りました。

そうそう、朝、北大路から先ずは京都駅に直行して八条口のコインロッカーに入れていた荷物も無事に引き取りました。

ちびっと食べ物を買い、ぷらっとこだまのワンドリンク引換で帰りに飲むあてないのに恵比寿ビール貰いました。これが、お土産だいっ(笑)。


帰りのぷらっとこだまは喫煙の普通車しか残っていなかったので、ちょっと奮発してグリーン車にしたら、広々して楽チンですなぁ。

もしかして、これがグリーン車初体験かも。

さて、長らく時間がかかりましたが、そろそろ新横浜です。

楽しい旅でした。\(^_^)/


人気blblogランキングへ

桜三昧の1日

77c45e98.jpg

fbe5f0a8.jpg

16e8663e.jpg

f1b30dd8.jpg

朝食前に、宿のそばの鴨川沿い、半木の道の見事な桜を楽しみました。地元ライオンズクラブが1970年代に植えたしだれ桜が回廊のようになっていて素晴らしかったです。

ゆっくり散策してから朝風呂、朝ご飯を食べて、一休みして出発。

阪急の東向日からバスで大原野へ。西山と呼ばれるエリアです。

鹿の狛犬がかわいい大原野神社、西行のゆかりの勝持寺を拝観。アクセスの不便な善峯寺へどうやって行こうかと言っていたら、ラッキーにもタクシーが来ました。

山深い善峯寺は、まだ桜はこれから。桂昌院お手植えのしだれ桜が七分咲でしたが、見頃は来週以降でしょう。

でも、巧みな誘導で、いつの間にか境内のかなり急峻な奥の院まで歩いてしまえる、いわば仏教界のテーマパークみたいなお寺でした。

タクシーのおかげで予定より早めに帰途に付いたので、阪急烏丸で下車、はしかた化粧品でお買い物。友人もBBクリームと化粧水を試し買い。

ベローチェで一休みして、御池から地下鉄に乗り、京都府立植物園へ。

お目当ては前倒しの桜のライトアップですが、明るいうちに入園したので、可憐な、あるいはステキな花々も存分に楽しめました。

夕方は冷え込み、ぶるる状態の中、夕闇が迫るちょっと前にライトアップ開始。

紅しだれ桜に白いしだれ桜、染井吉野に、足下の桜と同じくバラ科のボケ。ピンクの濃淡がぼかしの画のようです。

本当に本当に見事でした。民業圧迫してはいけないからか、あまり観光案内やガイドブックに載らないようですが、たった二百円で堪能出来る、このライトアップ、超オススメです。

たっぷり歩き今日もおいしい夕食、昨日とはまた違うメニューでした。もちろん完食!

懸念していた雨降りもほんのちょびっとのポツポツだけ。桜三昧の楽しい1日でした。o(^▽^)o


人気blblogランキングへ

ぷらっとこだまに四季倶楽部の京都

4ac75475.jpg

0d946025.jpg

34edbe02.jpg

エイプリルフールの京都引越宣言には及びませんが、やって来ました、またまた京都!

少し前までは父や祖母の体調次第、最近はシニアチンチラのゴマの体調次第ということで、無事に出発するまで、行くぞ〜宣言をしづらい小心者です。f^_^;

今回の相棒は夜行バスだとキツいとのことで、次善の手段として、じっつに久しぶりにぷらっとこだまを利用してみました。

ぷらっとこだまはJR東海ツアーズのツアー商品。指定のこだまに乗り遅れたら、もうアウト。一から切符買い直しですが、新横浜から京都、ワンドリンク付きで一万円でお釣りが出ます。

選べる時間が限られていて、乗り遅れリスクが怖くて、十時十六分発、京都は各駅停車で十三時三十四分着ののんびりペース。

今回、通路側の席にデカいスーツケースを置いたアジアからのお客様と思しき男性がいて、よく寝てらして、トイレ行き辛いのが、ちと難でしたが、まあ、こだまの賑わいもすごい。

一時期こだまならば楽々席があいている時代がありましたが、こだまの本数が減った今、のぞみに負けないほどの混み方、いやそれ以上かもです。

京都に着いて、バスターミナルの行列に仰天。行き先が国立博物館なので、タクシーのワンメーターで行けるので、タクシー乗り場へ。

雨模様なので、ゆっくりスタート、京都狩野派の山楽と山雪の特別展をじっくり楽しみました。

直木賞作品の「等伯」では悪役の狩野派。しかし、永徳の技法を受け継ぎ、豊臣から徳川に権力が移る時代に翻弄されつつ、見応えのある作品を残しています。

徳川に付き御用絵師になった江戸狩野派に比べ、地盤沈下した京狩野派の鬱屈もあったのだろう、という竜虎のトホホな表情がすごく良かったです(笑)。

中華街の○○飯店に置いてあっても違和感がなさそうな中国風の図屏風や絵巻もあれば、チェブラーシカみたいにかわいいお猿さんがいたり、仏画ありで、幅の広さに驚きました。

上野の東京国立博物館の解説と比べ、ポップでキュートな解説にも和めました。お行儀良く官僚的イメージの東大に対する自由奔放な京大的なものを感じましたよ〜。

お庭の桜がとてもきれいで、さりげなく配置された考古学的な美術品を楽しみつつ、お花見しました。空いてて最高!

バスで北大路バスターミナルに向かいましたが、最初こそ混んでいましたが、清水寺界隈からドンドン下車。八坂神社を過ぎる頃にはかなり空き、終点ではガラガラでした。

今回、たまたま画面を見て空きを発見、予約を入れられた四季倶楽部の加茂川荘。窓の外には半木の道の桜が見えて、とてもステキです。

四季倶楽部の中でも、人気高そうですが、もともと三菱自動車の保養所とのこと。三菱地所の社内ベンチャーから始まった四季倶楽部。こんないい場所に確保出来たのは、三菱グループ内企業同士だからかも………なあんて考えちゃいました。

お食事は和の雰囲気のあるイタリアン。こだま車内で食べた昼食の弁当が早め、こじんまり系だったこともあり、たいそう空腹。大変おいしくいただきました。

お風呂はこじんまりサイズですが、定員が多くないから、悠々でした。

駅のポスターや配りものでは5日からの植物園の桜ライトアップ、電話して聞いたら前倒しで先月三十日からとのこと。

子どもの遠足状態で五時起きしてしまったので、今日はもう寝ますが、明日トライだわ。

お天気回復するといいなぁ……の生まれつきの雨女で〜す。

コスパ抜群&王道の観光ストリート

昨晩は零時を過ぎる夜更かしでしたが、6時前に目が覚めました。

新聞を貰いに行き、朝ドラを見てから朝食。出遅れると飲み物もおにぎりもパンも不足で待たなくてはなので、ゆっくり朝食になりました。

今日は交通費は最低限で四条界わいなど、徒歩圏をうろつくことにしてのノンビリスタート。

先ずは行きたかった胡粉マニキュアの店、というよりは本来は日本画の顔料の店、上羽繪總を探し南下。

日航プリンセスホテルから割合近くにあります。たった一つの透明キラキラマニキュアを買っただけですが、奥深いお店の奥までずずーっと見て良いですよ、と言ってくださり、とても感じよかったです。棚には文字通り色々な顔料が袋に入って並んでいました。

それから、拝観ビンボーにも嬉しいスポット、京都市学校歴史博物館を再訪。もちろん夫ははじめてです。

携帯から取込 160
続きを読む

初冬の紅葉狩り ラストビューティフル編

  昨晩は早寝したので6時前に目が覚めました。

7時に始まる朝食にいち早く飛び付き、四十分には出発。

地下鉄四条駅(何回か触れているかと思いますが、京都や大阪の駅は東京や横浜ならば同一名を付けてしまうであろう近距離でも別名がしばしば。四条駅とは阪急の烏丸駅でして、それじゃ横浜駅のみなとみらい線と、最も遠い京急線じゃ、駅名も違ったっていいよなという状況ですよ(笑))で、京都市営地下鉄と嵐電の乗り放題チケット千円なり〜を買って、地下鉄東西線の終点、太秦天神川に出て、嵐電に乗り換えと回りくどいルートで嵐電嵯峨からトロッコ嵯峨へ。

携帯から取込 098
続きを読む

初冬の紅葉狩り 枯れ枯れ編 (^o^;)

酔狂なあほんだらと思うのですが、またまた京都に来ちゃいました。

あほんだらな事態になった言い訳をしますと…………夏前位に友人に師走の京都に行きたいかもと言われ、東横インシングル二室を予約したら、振られちゃったのです。が、この時期の京都の予約の取り難さから、ついついキャンセルがもったいなくなり、ふだん自分だけ行ってるプチ良心の呵責から、夫に声かけたら、パクッと来ましたね〜。

日頃の行いのせいか、この何年間かは見頃が11月下旬だった京都の紅葉、今年は早めで、もう枯れてるかもよ、と言っても、食い付いたまんまでございました(笑)。


で、もともと自分も行きたいから、ドタキャンの場合もキャンセルの手数料が最低な代わりに基本的料金はお高いめのJRの高速バスを予約して、早朝京都着でございました。

先ずは朝食時間でロビーに人がいっぱいの東横インに荷物だけ預けて、イノダ本店で朝ご飯ってのが甘かった。

週末の紅葉の季節のイノダ本店。並んでる、並んでる、朝も早よから〜♪

そこで、直ぐに切り替え、なかなかグッドな穴場へ。セルフサービスになりますが、寺町京極の本能寺の直ぐそば、上島珈琲。お手頃価格で枯山水の坪庭を見つつ、ゆったり過ごせますよ〜。チェーン店ではあるけれど、だからこそ、京都色のしつらえで、珈琲はさすが専門店のお味。奥の禁煙席がレトロなソファーで、高さがちょっと食べにくいけど、すごくいい感じでした。ハナマル!

携帯から取込 021
続きを読む

あ〜、楽しかった!の京都小旅行

只今名残惜しい帰りの新幹線の車中です。

昨日は消灯と同時に、おしゃべりを楽しむひま無く爆睡の健康的ウォーキングしまくりデーでした。

今日は希望の多かったアサヒビール大山崎山荘美術館が展示替の休館につき(出発前に調べておいて良かったわ〜)、願望実現デーに鞍替えです。

携帯から取込 042


まず、ハートンホテルでの和朝食後に行きたかったベーグル屋さん、flip up!へ。(画面の町家の奥の方にある小さな店舗です)

フリップアップ
続きを読む

京都:爆睡必至のウォーキング三昧の初日

 早朝、4人組はツアーバスで京都へ到着。まずはホテルに荷物を預け、徒歩10分弱のイノダ本店でモーニングであります。

携帯から取込 011


 イノダのモーニングってのは今やすごい人気のようで、特に禁煙席は直ぐに埋まってしまうようです。去年の11月は並ぶの嫌で敬遠したのですが、紅葉はまだの10月なので、ちょっと待ったら席に案内して貰えました。

 丸テーブルは4人掛けですが、4人でこのモーニングは無理な広さです。今回は友人の一人が通勤途上の地元の友人と会うと言う事で、抜けていたので、何とかセーフ!

 続きを読む

食べたもの倶楽部日記ー京都・大阪

 小心者な上、空腹になると忘れてしまうので、そそくさと写真を撮ります。なので、いつもあまりきれいじゃないのですが、外食する時には、自称「食べたもの倶楽部日記」と言いながら、写真を撮っています。

 今回、花見が一大テーマだったので、神社仏閣の拝観はしても、仏像美に触れるなどというのはパスして、グルメともほぼ無縁の旅で、おまけに、荷物を増やさないために食品の買い物もしないで、じっつに経済的ではありました(食べ物を買うと、大変にかさばりますので)。

 8日の朝:荷物を預けた東横イン四条烏丸店のお兄さんが「イノダ本店なら7時から開いていますよ」と言われて行ったイノダ本店。もう人が並んでいるのでパスしました。そして、烏丸御池のやよい軒で朝食の納豆定食350円なり〜を食べました。納豆だけかと思ったら生卵もついていて、まあまあのコストパーフォーマンスですね。

携帯から取込 019


8日昼:蹴上→太秦天神川から嵐電で北野白梅町に行き、平野神社と、天満宮を通って、空腹に耐えかねて「豆腐屋藤野」のカフェを覗くと、ここも並んでいます。では、学食狙いと、バスに乗って立命館大学に行くと、守衛さんが「今日は日曜ですから、学食等お休み」とあえないお言葉。学校のそばをうろうろしていて見つけた定食屋さん「弁慶」で、野菜炒め定食を注文。

携帯から取込 063


 580円なり〜。ご飯の量多いやと思ったのに、完食しちゃいました。この店はガテン系のお仕事の方たちが常連さんみたいだから、お手頃価格でガッツリって感じでした。続きを読む

願望実現関西ツアー

 てんこ盛り欲張りな、しかしお金をかけまいツアーが終わりました。

 土曜の夜行バスで移動し、翌日曜は朝からみっしり動いて、夜は爆睡。昨日も朝からみっしり動いて、夜は爆睡・・・日付が変わる前に寝る大変に健康的な日々でした(笑)。
 
 今回、いくつかの願望を胸に抱いての関西行きでした。

 いずれも小さな願いですが、2泊3日位だと、果たせない事もありますし、相手がある時は無理な事もあります。

 今回はお花見を念頭に置き、ついで、御無沙汰の人たちに会いたい!というのもありました。

 まず第一の願い! 叶ったぁ!

携帯から取込 024
続きを読む

京都の思い出 その2 ミーハー編

 3日の朝、長男との待ち合わせの時間にまだ間があるし、昨日書いたお店の場所も確かめておきたいと京都からバスに乗って、清水道辺りで下りて、八坂の塔の方へと歩きました。

 すると・・・・

 芸能ネタに強い友人が叫びます。「楽しんごだ!」

 じっつは直ぐそばにいたおじさんが「ラクシンゴだ」と言って、奥さんらしい人に「タノシンゴよ」と訂正されていましたが、あまり民放を見ないせいか、私も3ヶ月ほど前までラクシンゴだと信じていまして・・・(^^ゞ 同じような人いるんだなぁと思いました。

 「きゃ〜〜〜、五重塔」などハイテンションで頭のてっぺんから出ているような高音なおしゃべりがなかったら、脚のなが〜いイケメンさんでした。


 撮影にぶち当たってしまう可能性が高いのも京都ならではかなと思いました。


 しっかし、有楽町西武の閉店セールの頃から(実はその後すぐに放映されたテレビ画面にしっかり映ってましたわ^^;)、なぜかカメラが入る現場に居合わせることが多いのです。

 原田泰造さん主演のミュージカルを見た時も、直前に入ったお店では取材が入っていて、食事時間短縮の憂き目を見ましたし、先般のクイズ番組に出てきた駅メロの画面に出てきた某駅のホームは「あれ、何でこんなところで地味に撮影してるんだ?」とある朝思った時のものだったようですし、北海道で入ったレストラン然り。

 近々放映される番組、もしくは既にされた番踏みの中で、八坂の塔のそばでハイテンションの楽さんの周囲を怪しいオバサンがうろついていたら、それ多分私たちです(笑)。

人気blogランキングへ

京都の思い出(笑)

 今度の京都旅行ではどうしてもほしいと思っていたものがありました。

 それは、ごくごく小さな手鏡をつけた根付。売っている場所は今まで修学院離宮に近い曼殊院道と、平安神宮に近い神宮道にある支店は行った事がある「うるしの常三郎」というお店です。四条通〜祇園界わいにも支店があるのは頭に入っていました。歩いていりゃ、どっかにあるでしょうと事前にあまり調べずに・・・

 ところが、すぐに見つかるかと思っていたら、甘かった。全然わかりません。

 そこで八坂神社のそばにある交番に行くと、親切な紳士が「おまわりさんはパトロール中。私もここらの人間だけど知りませんね。そこを曲がると、別な店かも知れないけれど、漆の店があったような」と教えてくださったのですが、残念ながら違うお店でした。

 仕方ない四条大橋を渡ったところで、また交番がありました。ダメ元で聞いてみよっと♪

 な、なんとここのおまわりさんはほりの深い若いイケメンさん。俳優さんやってても不思議じゃないようなご容貌。おまわりさんなんだから、武道もお出来になる事でしょうから、さぞやもてるに違いないと思いました(笑)。

 お店の名前を言うと「う〜ん」と考え込まれ、ご存じないようです。同僚のおまわりさんが出てきたら、あら、またまたイケメン。ご自分のスマホを使って調べてくださいました。携帯のネットじゃ、お店のブログというのは見つかりましたが、そのブログには所在地等の情報が全然無い!(:_;)続きを読む

11月2日 大原+比叡山 バスツアーは大忙し!

 何回訪れても、まだまだ見どころ多い京都。今回はお初にどこに行こうかと迷いました。

 大原に京都からバスで行く、それとも比叡山に叡電使って行く? その両方を満たすのが市バスの定期観光バスなのでした。

 まずは大原へ。拝観料が入っているのは三千院のみで、後はクーポンでちょいとまけてもらえます。額縁庭園が美しいという宝泉院へまいりまして、うっとり!

法泉院 五葉の松


 五葉の松や竹を緋毛氈が敷かれた座敷から拝見しますと、本当に絵のようです。紅葉の頃はさぞかし混むでしょう。ごく一部ではありますが、美しい紅葉もありました。

 伏見城の遺構の血天井を供養しているお寺というのに、全く失念して見過ごしてしまいました。

宝泉院 竹


 大原は初めてだった事もあり、食事つきコースにしました。このコース、昼食付きとなしとあり、お値段に2070円の開きがありました。

大原の昼の弁当

続きを読む
記事検索
Recent Comments
自動車保険の一括見積り
価格.com自動車保険 比較・見積もり
利用中ASサイト
★誰でも使える自分買い用★

★★★オススメ!
エーハチネット

★★★サクサク動きます。優良企業がグッと増えポイントアップ!
アクセストレード

★★ここも老舗です。最近使い始めました。




★★大手、有名企業が多い(ハードル時として高いものもアリ(^^;))
リンクシェア

★★老舗です。(やっと使い方が分かりました(笑))
バリューコマース

★★★新しいところですが、簡単で使いやすい。

★★これも新しい。
JANet


Amazonサーチボックス
since 3/31/06
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
Profile
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
Categories
ただいま使用中の格安SIM
1日1クリックで募金を!

お買い物に便利!



手堅くアンケート!
★最近加入してみました。

★家計簿をつけてると有利な内容も多いです。
gooリサーチモニターに登録!

★沢山配信されるので直ぐに換金。おススメ!
マクロミルへ登録

★ネットアンケートの老舗★
NTTコム リサーチモニターに登録!
ポイントサイト
★ポイントサイトの老舗


愛用品のご紹介
チケットぴあ



 


≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア

ソースネクストeSHOP
★セシール。

楽天市場
楽天ブックス


宿泊予約 宿ぷらざ

ソースネクスト
家族のお買物コーナー