風水などスピリチュアル系も含め、捨てる系の大家たちは口をそろえておっしゃいます。

 「取っておいていつか使おうなんてダメ」
 「いざという時はない」
 「見栄えの悪いごみみたいなもの取っておくと運気が下がる」
 「○年着ない服はほとんど着ないから処分しなさい」

 などなど・・・


  しかし・・・もともと捨てられない性分の私め。物も一次利用だけですと、即手放すという事が出来ません。

 タオルならば雑巾にするとか、袋類ならば資源回収時に使うとか、ジャムの空きビンはジャム作りする友人ちに押し付けるとか・・・まぁ、色々、二次利用をして、それでやっとこさっとこ手放せるかどうかという事がしばしばです。

 当然、家ん中はスッキリしません。びんぼ〜くさいというかみみっちい状態に陥るので、きれいな友人宅などお邪魔した後は思い切りとほほな気分になりますが、また見慣れて、平気になります。

 さ〜て、そんな一次利用だけで捨てされないものの廃物利用の最近のヒット(?)は・・・・続きを読む