エコロジカルに、地球にやさしい、環境のために・・・いろいろな言い回しがあり、中には「それって、ちょっと違うじゃん?」「エコって言って商売していない?」と思う事がままありますが、基本的には良い事だと思っております。

  エコロジカルにという以前に、身に付いた貧乏性のためかも知れませんが(全くいい時代になったと思います。高度経済成長期にはさっさと買って、とっとと捨てるが美徳で、私のようなのはケチ、しぶちん、みみっちい、と非常な低評価でしたが、エコを前面に出せば、ケチもそれなりに評価していただける時代になりました(笑))、電気つけっぱなししない、節水、使い捨てのものはめったに買わない、たとえ100均のものでも長く使おうとする、不用品のごみ箱直行は出来るだけしない。歩けるところはなるべく歩く・・・・そのほか、色々ございます。

 しかし、そんな私がいくらエコだと言われても、頑として動かない、乗らないことがあります。

  続きを読む