御柱の日なので、夫は御柱専用列車の切符が取れたと喜び、早朝出発で茅野へ行ってしまいました。

私は近所の友人と、鎌倉に花見に行きました。いつでも行けると思うと存外行かないのが生活圏の名所。なもので、段葛(鶴岡八幡宮の参道)が桜のトンネル状態になるのを見るのはお初でした。

午前中着だったので、混んではいたものの、ちょうど良い速度で歩けてよかったです。

2010年4月3日段葛1
桜は七分咲き位でしょうか。満開にあと一歩だったので、昨日の強風に花が散ってしまうこともなかったようで、兼好法師の「花は盛りに、つきはくまなきをのみ見るものかはとかいへるは、いかにぞや」ではないですが、満開の手前の桜というのはなかなか良いものですね。続きを読む