近所の友人が、先週と今週の合計4日だけ、格安クーポンが使えるという横浜駅西口、ハマボウルの新しい建物の中に出来たSPA EASの事を教えてくれたので、早速、この僅かなチャンスを逃すな!でメンバーを募って行く事にしました。

 友人も二度行ってもいいとの事で、我が家界わいには配られない若い女性向けのフリーマガジンをお嬢さんに調達してもらうなど、協力してくれまして、人数分のクーポンを揃えましたぞ(笑)。

 長男は高校時代にハマボウルにボウリングに行った事があったかと思いますが、運動音痴の私、とんと無縁。そういうのがあるよね、という認識でした。ジモピーの友人いわく、ふる〜い建物だったのよとのことですが、今年の前半出来たらしい建物はピカピカ。ちょっとくたびれた建物の多いビジネス街の中で目立っています。

 写真撮影一切禁止なもので、詳細はこちらをご覧くださいませ。天然温泉(ただし、衛星管理上から塩素は入れないといけないようです)をくみ上げているそうですが、横浜界わいの温泉って、八ヶ岳南麓の透明なそれと違って、黒っぽいのよね〜。田谷(一応鎌倉)にある湯快爽快という立ち寄り湯施設の湯も真っ黒でしたし、同じ地下千メートルくらいを掘っていても、随分違うものですね。

 施設は999円だったら、また何度でも来たいという位充実していました。特に岩盤浴は種類もたくさんあるし、ゆったりしていました。

 ちなみに本来のお値段は入湯税込みで2700円なんですね〜。この値段だと微妙だぞ。我が家からだと交通費が掛かるし、お食事もとなると、5000円仕事になってしまうので、そうしょっちゅうは来られないというトホホです。横浜駅界わいにお勤めのOLさんやご近所さんならばOKかな。(欲を言えば、2千円内外にして貰えたら、何とか頑張れるかも。千円台ならなお嬉しい。2千円台後半はきついです)

 色々あって楽しめる岩盤浴。惜しむべくは「お静かに」と書いてあるのに、友人同士でやって来た人がべちゃべちゃとお喋りをしたり、オジサン(男女共用の岩盤浴と女性専科あり。女性専科はかなり熱め)が地声で喋っていたり、とマナーがいまいちの人がいた事。

 岩盤浴はメンタルヒーリング的な要素もあるから、ぜひともお喋りの場は別途用意されたスペースでお願いしたいものですし、お店の人も時々見回りをして、注意して欲しいです。(やっぱり、ちょっと言えませんね〜。意気地なしですけど)

 あと、もうひとつ、水飲み場が少ないというのも再考の余地有り。水を飲まれてしまうと、施設内のショップでの飲食が減ってしまうという事を考えているのかも知れませんが、かなり汗をかくので、水を飲まないと、健康面から考えると、よくないのではないでしょうか?

 あとは着替えやタオル、備え付けのシャンプー、リンス、ボディシャンプー、ボディタオル、クレンジング洗顔料、パウダールームのコットン、綿棒、基礎化粧品(髪の毛用も含む)、ブラシなど、本当に手ぶらで行って大丈夫な万全の備えでした(あ、勿論、メイクアップ道具や、美容液やクリームの類など、こだわり化粧品、それに髪を束ねたり、替えの下着や服が欲しいという人は持っていかないと)。続きを読む