イタリア山の後には山手の文教地区兼高級住宅街に入り込み、美しい街並みを歩きます。あああ、こんなところに住めたらいいよね〜と言いつつ、先ずはベーリックホール。 フィンランドがテーマです。

どうも、まだ完全に飾りつけが済んでいないようで、ディスプレイ担当の業者さんが車のそばで何やらゴソゴソされていました。

2010年12月6日ベーリックホール

こちらはテキスタイルと花の組み合わせ。こちらの部屋は主に生花とプリザーブドでしょうか。花がメイン。ゴージャスな雰囲気が写真では出ていませんね。

2010年12月6日ベーリックホール

二階のディスプレイ。二階は主に手織りで飾られていて、アトホームでカジュアルな感じ。花びらのモビールでの飾り。一見簡単に作れそうに見えますが、恐らくはバランスとるの難しいんだろうなぁ。
続きを読む