まだ寒い年初の頃、横浜そごうで開催の京都の細見美術館展(前期)を見に行きました。

 通しで買ってしまうと割安になるチケットだったので、後期の分も買いましたが、続けざまではなく、かなり間が開いて5月末から後期が始まりました。

 本当は昨日ひとりで見に行こうかと思っていたのですが、部屋の中を生活臭満タンにしてくれている紙を片づけなくちゃ!で片づけ始めたら・・・どういう訳か、片づけの神様、いや小悪魔かも知れませんが、舞い降りて来て、あっという間に午後3時くらいになっていました。「もう行けないよ」とあきらめました。

 ところが、何としたことか、夜になって友人から「細見美術館展に行くけれど」とメールが入って、やっほ〜!

 お友だちと行けるなんて、きっとお片付けのご褒美だわよと思ったものです。(^−^)続きを読む