コガネムシのつぶやき

−甲斐小泉のドけち指南部屋ー ムダな事・モノは省いて、毎日を楽しく暮らしたい・・・

富士山

見栄張る散歩 in 山の家

 最近はSNSのために、スィーツを一口食べて写真撮ってアップロードしたら、残りはポイッ、なんて嘆かわしい話がある旨、ネットニュースで見ましたが、見栄のために食べ物を粗末にするなんて論外な私ですが、風景くらいなら見栄張ります。

 昨日、山の家に来ました。

 日ごろの行いのために、或は空梅雨気味とは言え梅雨だから当然なのか、明日から雨だそうなので、ご近所お馴染みスポットを少々廻って来ました。

image
続きを読む

山が美しく見える日でした。

 下界も荒れたという昨日は、こちらは照り降りの変化の激しい一日で、山はどこだ?状態でした。

  しかし、雨上がりって、空気が澄むのですね。この時期にしては大変にくっきりと山が見えました。

image
続きを読む

八ヶ岳南麓、クリスマスムード満載

 昨晩発、未明着で八ヶ岳に来ました。連休の渋滞逃れのためですが、若いときのスタミナがないから(運転してないのに)疲れます。いや、先週の水曜日以後、ほとんど家にいないのがいかんのか(^_^;

 運転手に気を使い、他愛もないことを話しかけまくり、山の家に着いたら、ロシア杯で小塚選手の調子が出ていなかった報に接しました。

 更に驚いたのは、救急搬送されたというニュースを見て、危ないんでは?と思った大相撲の北の湖理事長の訃報でした。猛スピードで昇進、憎らしい程強いと言われた時代を知ってますから、また時代が変わったという感を強くしました。ご冥福をお祈りします。
続きを読む

下山 雨上がりの晴天ゆえに、ほぼ渋滞なし。

 先週の気象情報では、当初、連休は雨でしたが、さすが、晴れの特異日の文化の日だけあって、今日はすっきりと晴れました。

 しかし、もう帰らなくては、です。

image


 帰り道から見える八ヶ岳。

 ここ、元の村役場から見て北側に位置しますが、秋口に取り壊し始めた村役場。もうほとんど姿が無くなっていて、恐らく高度経済成長期の走りに建てたのでしょうけれど、今に文化財になるだろうに・・・この辺りの時代の建物の壊しまくり、もったいない事するねぇと思います。続きを読む

開通したての圏央道でスピード記録達成!

image


 頭を雲の上に出して富士山が見えました。夏山らしい冨士山です。

 朝ドラ「花子とアン」では、おじいやんが、静岡出身の婿殿が山梨側の富士山を裏冨士と言ったのでご立腹の場面が印象的でした。甲府盆地の向こうに見える富士山は鋭角的なので、八ヶ岳に遊びにいらした方から「あの山なんですか?」と尋ねられたことがありますが・・・・、今となると、姫神さまがおわします富士山、より別嬪さんなのは山梨側ずら・・・と思います。(*^^*)

 昨日、一昨日とまるで低山みたいに山頂が見えなかった八ヶ岳も今日はくっきり。続きを読む

花子とアン

image


  この写真は八ヶ岳南麓、北杜市の通称黄色い橋から撮ったもの。

  月曜日から始まった新朝ドラ、花子とアンのタイトルバッグ、最後に主演の吉高由里子さんが佇んでいる画面がありますが、山の見え方がほぼ同じ。富士山が中ほどにあり、左に茅ヶ岳が見える。つまり、恐らくは、黄色い橋より標高の高い県営牧場あたりが撮影地ではないか?

 などと、ひとりでツッコミ入れて見ています。続きを読む

百年の時計 & げに恐ろしきテレビの威力

 てっちゃんな息子を持つ鉄子な友人と香川県の私鉄、琴電(高松琴平電気鉄道)の100周年記念に絡めた映画「百年の時計」を見に行きました。

  私の経験では、●●記念作品の類は、お祝いのためにその企業やら、地域のよいしょし過ぎ、アピール過剰で、ストーリーがばきばきになっている事も多いので、正直なところ、そういう風な展開でも仕方ないかも?と覚悟はしておりました。

 でも、鉄子さんも私も「思っていたよりずっと良かった」「いい映画だったね」というのが感想です。

 確かに琴電は重要なファクターではありますが、老若の二人の主人公、破天荒な老アーティスト、ミッキー・カーチスさん演じる安藤行人と、アメリカ留学中に切り絵作家だった母を失った心の傷を持つ美術館学芸員、木南晴夏さん演じる涼香の、それぞれの抱えるものや、思いを描いていて、琴電と地域がでしゃばり過ぎず、じんわり来るストーリーでした。

 (な、何と、涼香のお母さん役の池内ひろみさんって見たことあるお名前、同姓同名?と思っていたんですが・・・離婚カウンセラーの池内さんご本人だったのね=蛇足(^^ゞ)続きを読む

富士山O.K. 鎌倉× (ノ_・。)

はや5月となりました。

7時のニュースの冒頭でイコモス(ICOMOS/ International Council on Monuments and Sites)の勧告で富士山は世界遺産登録にふさわしいとされ、恐らく6月の発表で世界遺産となれるだろう、で河口湖、富士吉田など地元の喜びの声、そして距離的にムリがあると外されてしまった美保の松原の残念さを伝えていました。

富士山だけが取り上げられている………と言う事は………鎌倉は不登録の勧告なのでした。(ノ_・。)

今までも散々「トイレが全然なっちゃない」と言い続け(中高年女性には、これってすご〜く大事、切実なポイントなんです)、歩行者にやさしくない道のつくりやら、京都や奈良に比べて、古都の風格がイマイチ半端とは思っていましたが、内心密かに、なったらやっぱり嬉しいかも、とは思っていました。

何てったって、うまく行けば世界遺産のある市の住民になれたもんで。

世界遺産候補には鎌倉市外ではありますが、鎌倉文化圏として横浜の史跡が含まれておりました。

逆転は絶対にないとは言えないでしょうけれど、残念!(ノ_・。)


人気blblogランキングへ

思い出します、私も別人28号でした(笑)<姪の結婚式

 まだまだ先だと思っていたのに、気づいたらその日が来ました。

 兄の長女の結婚式の日となりました。午後2時過ぎから親族紹介、夕方から披露宴という事で、9時半には夫の運転で家を出ました。

 談合坂SAで休憩後、笹子トンネルを無事に通過して甲府盆地に入りました。とても良い天気で富士山が見えるのは新しいカップルの前途を祝福しているみたいでした。

 会場は山梨県のホテルオークラ(笑)、甲府富士屋ホテルです。良い日取りのようで、何組も挙式が行われていました。

携帯から取込 012


 続きを読む

湘南国際村に行きました。

八ヶ岳の親友が研修に来ているというので、最終日の今日、一緒にランチしようと湘南国際村にやって参りました。

さすがの運転苦手な私でも、陸の孤島みたいなこちらへは車で参ります。(彼女いわく、一緒に研修した人がバスに乗り遅れたら、JR逗子からタクシーで3千円かかったそうです^_^;)

福祉関係の全社協の研修施設、ロフォスって、立派なんだわ〜。ホテルのお部屋もとっても良かったそうで、富士山も見えたと言っていましたが・・・ランチは座業が続いていたので和食が良いとの事で、桂というお店に参りました。

桂の前の風景がこんな。

2010年2月1日湘南国際村富士山続きを読む

「エコカッコイイ」カフェに行って参りました♪

今日は友人のお誘いで、今まで3度もふられてしまっていたゆえに、行きたくて、行きたくて!となっていたカフェ、tsukikoyaにやっと到達しました。場所は横須賀の北の端っこ、日産の工場を抱え、ベイスターズの二軍があり、マリノスの練習場のある追浜でございます。

そもそもは昨年、まだ寒くなる前だったか、それとも夏の前だったか忘れましたが、友人と行って見たら、ごめんなさい、今日はお休みです、という状態だったのです。その後、彼女は無事にランチできて、その後、別の友人が誘ってくれたのが年末ですが、タイミング悪くて行けず・・・ふられまくってる私を気の毒がって、年末に同行し、すっかりお気に入りになった近所の友人が誘ってくれた、という誠にまだるっこしい順番でございます。

数奇屋の隠れ家カフェとうたってますが、かなり難易度の高い場所なのです。何しろ、軽自動車でもたじろぐほどのすれ違いが出来ず、しかもすごい傾斜の坂を越えてたどり着く場所。今日誘ってくれた友人と私は共に運転苦手で、ならば歩くもんというタイプですが、追浜駅から15分程度は掛かります。

2011年1月8日外観

お店の外観はこんな感じ。看板になっているドライフラワーのリースがおしゃれです。(ただしボケちゃったよ)
続きを読む

富士は日本一の山

 喉が痛い、もしかして熱が出るかも?と思っていたのですが、幸いにも発熱せず、多少の喉の痛みに昨晩飲んだ風邪薬によるぼやぼや感はものともせず、月に一度のお料理教室へ参りました。

 冬の相模湾の向こうに見えた富士山の美しかったこと。肉眼だと、邪魔っけな電線を認識しないし、無粋なものを全部カットして鮮やかな富士の高嶺のみ目に入るのですが、カメラ、それも携帯のカメラともなると、なかなか富士山の美しさを写し取ることが出来ません。

 しかし、大阪出身の友人も「富士山見ると嬉しい」と言う位で、やっぱり富士は日本一の山だなぁ〜とつくづく思いました。(実は帰りの夕暮れの中にも富士山のシルエットが見えましたよ)

2009年1月16日富士山

 さてお料理教室は、愛犬の急病、お子さんのセンター入試直前という方がいたりして、いつもよりずんと少ない人数でこじんまりと。刻みモノ嫌いだぁ!という私もサボるわけには行かず、今日は真面目にアサツキのみじん切りやら、カシューナッツの粗みじんなど致しました。

 チリと、二種類のナスのサラダ、パンチの効いたお味の中にあって、癒しのキャラという感じのジャガイモとパパイヤのサラダ、そして、デザートはピーナツバターが香ばしいバーでした。おなかいっぱい!

2009年1月16日料理教室

 帰りには母の親友宅にまたまたお邪魔してお喋り。ここでもお茶をいただいて、その上に鶏肉とレンコンの肉団子をいただいてしまいました。(^_^) 昨夏の関西旅行は楽しかったわね〜、今度はどこへ?なんて話を致しました。

 おなかいっぱいだけど、家ではおなかを空かせた息子がいるので、彼には朝に仕込んでおいたハンバーグの種をこねこねして焼いて、自分はいただいた鶏肉ボールを青梗菜と春雨と一緒にスープ仕立てにして、おなかに優しい夕食と致しました。

・・・という訳で、結局、風邪はどこへ行ったのだぁ? (^^)v

人気blogランキングへ

バイバイ、八ヶ岳

2008May6車窓からの八ヶ岳

 今日はお山とお別れです。昨日のように薄ら寒いと「早く下界に帰って温まりたい」と思ったりもしますが、今日のようにきらきらのお天気だと「もう帰らなくちゃいけないのがさびし〜!」となります。

 しかし! 帰らないと渋滞に巻き込まれますから。仕方なく中央道に乗ると、背後に八ヶ岳が見えます。

2008may6車窓からの南アルプス

 八ヶ岳を振り向くのをやめると進行方向右手に今度は南アルプスがくっきりと見えます。甲斐駒ケ岳の姿はいつ見ても飽きない。人間の世界はちょびちょび変わっても、山の姿は多分、神代桜が生まれる以前から同じなんだろうなぁなんて思うと、人間が可愛らしいものに思えてきます。

2008may6車窓からの富士山

 甲府盆地を越える頃には富士山の姿が大きくはっきりと見えます。食い意地の張った私は「カップアイスを伏せたみたいだ」なんて思ったりします。この頃には八ヶ岳は殆ど見えなくなり、南アルプスの端っこが見えます。

 かくして、お山とお別れし、またしても下界と呼んでる自宅界隈での日常が始まるという訳です。

 今年は昨年より渋滞の始まりが早かったようですが、ゴールデンウィークの最終日である今日は、中央道は大渋滞と言う程にはならずに終ったようです。日本人は毎年、連休のギリギリ最後まで遊ばず、その前の日が大渋滞になる、文藝春秋では勤勉さがなくなったと書かれていましたが、こと、ゴールデンウィークの過ごし方に関しては未だに律儀なところを残した民族なんですかねぇ〜(笑)。

人気blogランキングへ
記事検索
Recent Comments
自動車保険の一括見積り
価格.com自動車保険 比較・見積もり
利用中ASサイト
★誰でも使える自分買い用★

★★★オススメ!
エーハチネット

★★★サクサク動きます。優良企業がグッと増えポイントアップ!
アクセストレード

★★ここも老舗です。最近使い始めました。




★★大手、有名企業が多い(ハードル時として高いものもアリ(^^;))
リンクシェア

★★老舗です。(やっと使い方が分かりました(笑))
バリューコマース

★★★新しいところですが、簡単で使いやすい。

★★これも新しい。
JANet


Amazonサーチボックス
since 3/31/06
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
Profile
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
Categories
ただいま使用中の格安SIM
1日1クリックで募金を!

お買い物に便利!



手堅くアンケート!
★最近加入してみました。

★家計簿をつけてると有利な内容も多いです。
gooリサーチモニターに登録!

★沢山配信されるので直ぐに換金。おススメ!
マクロミルへ登録

★ネットアンケートの老舗★
NTTコム リサーチモニターに登録!
ポイントサイト
★ポイントサイトの老舗


愛用品のご紹介
チケットぴあ



 


≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア

ソースネクストeSHOP
★セシール。

楽天市場
楽天ブックス


宿泊予約 宿ぷらざ

ソースネクスト
家族のお買物コーナー