友人の発案で私鉄が出してる沿線紹介の手のひら+アルファーサイズの情報誌を見て、大師橋右岸堤防桜並木というスポットにお花見に行きました。

初詣の都度、全国ベスト10上位に名前があがる川崎大師=多摩川のそば、羽田空港が見えるという発想はとんとございませんでした。

2010年4月6日葦原
お花見スポットに入る前、見えたのは葦の茂る場所。環境省だったかお役所が管理している湿地のようです。

友人と私、ついつい頭に浮かんだのは二時間ドラマ。「ここに捨てられたら分からないね」という怪しからん発想しました。



2010年4月6日大師橋右岸堤防桜並木2 実は私鉄情報誌の地図が間違っていたようでして(ちゃんと意見をwebから送っておいたわよ〜)、本来の花見スポットと反対方向を歩いてしまい、親切な地元の方に教えて貰って向かったのが河口、即ち海に向かって右の方(だから右岸)。見事な桜並木。

今日はもやが掛かっていましたが、遠方には羽田空港が見えまして、対岸側と思しき場所にはかのJALの赤い翼をつけた飛行機が何台か見えましたよ。




2010年4月6日大師橋右岸堤防

土手の上を歩いて、並行して見る楽しみもあれば・・・











続きを読む