ったくなんちゅ〜取り合わせなのでしょうか。

 前者は新聞販売店に対して「ず〜っと購読してるのに、何にも特典なしなの?」と珍しくゴネて「地方紙では主催するイベントがほとんどないんです。全国紙はそちらの購読者優先ですが、特別に」とかなり恩着せがましく出して貰ったチケットによるものです(もっとも、その後、地方紙主催の美術展があったのに、チケット来なかったですわ〜。ま、最近、びんぼ〜モードに突入しているので、やたらと交通費を掛けてお出かけも慎んでいるので、特に申し出ませんでしたが)。

 なぜかというと、長男の母の日プレゼント最終回にかこつけて、実は自分の趣味のモーニング娘。コンサートにつきあうのに、寄り道スポットとして適当だったからです。

 長男も見たいと言ったし、最寄り私鉄が発行している都営地下鉄乗り放題券付きのおとくな切符で、全部回れると分かったから(笑)。

 私は毛利藩=萩とばかり思っていたのですが、毛利博物館は防府にあるのですね。明治維新後、元藩主様のお住まいを建てたところが、今、博物館になっているらしいです。

 私もどうやら長州の下級武士の血も引いているらしいし、毛利藩ののれん分けのプチ藩、長府には二度訪問したこともあって、密かに長州づいているのですが(若い頃は、自分が長州の血を引いているとは全く意識せず、新撰組が大好きでした・・・いまだに新撰組好きで、NHKの日曜日午後のドラマをせっせと録画して見ておりますが)、防府も行かなくちゃと思いました。続きを読む