テレビを見ると心が痛みます。

せめても節電に協力をしなくてはと思うので、ラジオに切り替えました。

多分、戦時中、終戦直後の人探し、こんな感じなのではないだろうかという悲痛なメッセージがラジオを通して流れて来ます。

連絡ください、無事ですと言う各地からの声。

私にもアメリカからメールが来ました。テレビを見て惨状に驚き、心配してくれたようです。

在日米軍勤務の息子夫婦の無事はフェイスブックで分かってホッとした、フェイスブック様様というような意味合いの事が書いてありました。続きを読む