今日は二男の学校の三者面談。決して近い距離とは言えず、交通費もそれなりに掛るものですから、例によって例の如く「一度の外出で色々」と言う訳で、地下鉄の1日乗車券を使いのめすことを決意しました。(勿論、他の経路を取ったらどうなるかという計算も怠りなく(笑))

2008年7月11日県庁

 先ずは私の好きな関内へ。ここは横浜市の行政の中心的な場所でして、横浜が偉大なる田舎である事を語る「支店」「支所」がいっぱいありますが、東京みたいにキビキビと言えば聞こえがよいが、ある種のカリカリ感のない、どことなく穏やかな風情が漂っていて、あああ、一度勤めてみたかったなぁという場所です。(甲斐小泉は赤坂とか六本木のあと一歩華やかさに欠ける場所に建つ貸しオフィスで働いていて、それなりにのんびりはしていましたが、関内地区に漂う余裕、プライド、というのはなかったですね〜)続きを読む