ブログネタ
伊坂幸太郎作品で何がおススメですか? に参加中!
本日のテーマは伊坂幸太郎さんの小説で何がおススメ・・・だそうでして、先ずはひとこと。まだまだ数多く読んではいないけれど、東北大学出身の伊坂さんの杜の都に対する愛着が感じられて、小説のなりたちや内容は全然違うけれど、京大出身者の万城目さんや森見さんの京都に対する愛着と通じるものを感じまして、伊坂さんの作品も好きだわ〜。

母校のあるエリアに愛着のある作家の作品って、個人的に惹かれます。

って、全然おススメは何か書いて無いじゃん。「アヒルと鴨のコインロッカー」(濱田岳ちゃんが出ているのも気になります。映画はまだ見て無いんだけど)「魔王」(おまぬけな私は昨年放映のドラマの原作とばかり思っていた。(^^ゞ)どちらも面白かったです。

ゴールデンスランバーも読んでみたいですね。いえ、堺雅人さん主演だから見てみたほうが良いのかも? 南極料理人やクヒオ大佐とどんな風に違う人物なのかなぁ〜(昨日、当ブログにしてはアクセスが多かったのは、堺さんの事を一昨日書いたからかなぁ〜)。

やっと本日の日記に入りま〜す。
続きを読む