近所の義姉に誘ってもらって川崎扇島のJFE(元日本鋼管+川崎製鉄)の工場見学に行きました。

 株主向けの見学ツアーなのですが、なかなかの人気で、今まで何回か抽選に外れていたとのことで、今回も6000人からの応募がある中、バス3台分くらいの人だけが招かれたという訳でラッキー!でした。

 工場の敷地内に入ると、そこだけは撮影OKの場所がありまして、その中のラウンジで用意されたお弁当がこれ。↓

090925お弁当JFE

 二段でなかなか彩りよくきれいでした。平日、昼・・・という事は男性は殆どシニア。女性もシニアが多く、私ですら平均年齢下げてるぞ〜と思った位(笑)。なもので、この量はちょうど良かったです。

 そして、このラウンジの外にある眺め・・・まるで京都の広沢池ですか、嵯峨野あたりにある池みたいな雰囲気で、1本の高い煙突が目に入らなかったら、ここはどこ?状態。

2009年9月25日JFEの池

 その後別の建物に移動し、専務さんなどによるレクチャー。鉄は色々なところに使われているのだ、と改めて思います。そして、サブプライムローン破綻の影響のお話などもチラチラ・・・。また、Co2を最も排出する業態としての今後の方針などのお話も、見学会の間や終了後の質疑応答の中で出ましたね〜。続きを読む