夕方のニュースでも報道されたし、Yahoo!ニュースでも「決闘容疑で中3男子ら逮捕=全国で3年ぶり適用−警視庁」というタイトルで掲載されているが、都下の公立中学校の生徒が、先輩立ち会いのもと、決闘を行い、一人が顔の骨を折る大けがをしたというニュース。

 詳細は分からないのだが、大勢で一人を取り囲んで殴る蹴るの乱暴を働くよりは、決闘というスタイルの方がまだしもと思うのだが・・・。

 ニュースで、決闘は明治何年に禁止されてと法律の歴史を言っていた。う〜む、時代劇(あるいは西部劇でも)の主要なテーマの1つ、敵討ち、決闘はケガレベルのものですら、今は禁止されているのだとは知らなかった。