ケイティさん料理8月12日2006年
 今日は二男の学校関係の行事などの都合で、2ヶ月続けてお休みしてしまった料理教室に久しぶりに出かけた。嬉しい事に振り替えで急遽本日参加の先輩とも久し振りにおめもじ。素敵な愛車に乗せていただいてしまったよ。
 今日は比較的若手中心で(笑)、適正人数だったようで、てきぱきとお料理が進み(多すぎると、手が余ってしゃべってしまって、案外と進まないし、少なければ少なくて、今度は手が足らないのよね)メイン、サラダ、デザートの3品目、それに先生がいつも淹れてくださるたっぷりの紅茶と涼しげなミントゼリーで楽しいおランチでありました。

 先生宅はイギリス風。食器、家具などアンティークとイギリスのボタニカル柄で、本当に素敵。生徒の皆様はそのアレンジを見て、家具や食器等のお買い物もして、ということだが、我家の場合、悲しいかな。絶対的な面積が少ない上、全く雰囲気が違っているので、私は未だ見るだけ女である。

 自分の好みとしては、例えば、ハリーポッターの映画に見られるような魔法学校的なデコラティブよりは、北欧風のスポンとシンプルなのが理想なのだけど、けれど、生活臭ふんぷんたる我家と全く違った場所に行けるというのは、どんなスタイルでも、すっごく勉強になります(勉強しても、復習が出来ないってのがなぁ(笑))。

 楽しいひとときを過ごして、満腹&満足で帰宅後、本を読みましたよ〜。読書ブログも書きました。読んだ本は戦前のお話で既にレトロな世界とはいえ、和物でして、お料理教室とはまた違った雰囲気に浸ったのでありました。

人気blogランキングへ

※コメント等は掲示板にお願い致します。