2008Jan17itoh-cake

 13年前のこの日、阪神淡路大震災が起こった。ぼんやり朝を迎えた私。当時は子育て真っ盛りでろくにテレビも見ていなかったが、母からの「テレビ見なさい」という電話で慌ててテレビをつけたら、神戸の街から黒々と煙が立ち上っていた。

 直接の知り合いでは命に別状があるような方はいないのだが、お母さまの仕事先の壁が崩れていて、もしも日中だったら悲劇になっていたのではないかという友達はいるし、食器がバンバン壊れたという知人もいる。

 その後、地下鉄サリン事件もあり、オウム真理教の一連の報道、そして、母の死と私にとっても忘れられない年だった。

 さて、そんなしめやかな気分とは別に、昼は美味しいミートソースのパスタをご馳走になり、午後は楽しいティータイムと相成りました。

 悲しいこと、辛いことも、時間が経つと、段々薄らいで行く。でも、愛する人の死は忘れられないし、災害の事はもっと忘れてはいけないのだと思う。

人気blogランキングへ