未明、また一冊本をお買い上げいただきました。

 起床後、しばらくしたら、近所の友人からメルカリ指南要請も来まして、午後から梱包済みの本も持ってお邪魔しました。

  友人が一点だけ出品したVR機器の動きがない状態を打開するには、まずプロフィールを書き加えなきゃ!

 プロフィール画像にはかわいいお菓子の写真を入れました。

  加えて、がらーんとした神社の境内に一店だけ屋台が出ているような近寄り難い状況ではいかん!

  と無理矢理、本、工芸品、またまた旦那様の衝動買いらしい健康機器を追加で出品してもらいました。

  そして、実地指南と称して、お買い上げいただいた本を持って、一緒に近所のセブンイレブンへ。

  スマホ画面を見てもらいつつ、バーコードを出して、カウンターで手続き、発送するための細々した動きを見学してもらって解散。友人は近隣スーパーでのお買い物に。

  私は別の共通の友だちとドライブ。

  あーらびっくり、横浜にこんな風景があるとは!

image
image

 そんなに距離はないけれど、秘境感のある散策路をお散歩して、車を止めた場所に戻ると、さっき別れたばかりの友人から電話がありました。

  な、何と早速、工芸品の雑貨のお買い上げがあったけど、どーしたら、ウダウダウダ……

   別に友人がウダウダ言ったのではなくて、齢を重ねたガラケーのせいか、私の耳のせいか、秘境なんで電波が届かないのか、とにかくよく聞こえないので、後で行くから、と約束しました。

  車に乗せてくれてる友人にメルカリのこと、売りたいものが結構かさばってて、車が無い彼女がコンビニに持ち込むのは大変そう、などと話すと、時間を合わせてくれさえすれば、運んであげる、とまことに心強いお言葉です(※らくらくメルカリ便、30円の上乗せで自宅まで品物を取りに来てもらえるようです)。

  ドライブを終えて、また友人宅へ。

  売れた工芸品のトレイの梱包のお手伝い。

  いつぞやダイソーで買った定規、今や大活躍であります。

  しっかし………


         この友人、おうちが本当にスッキリしてるだけあって、我が家には山とある、捨てないで取ってある梱包に使えそうな物がほとんど無いのです。

  しかも一つ動作を終えると、速攻で道具をしまっちゃうので、テープ出して、とか、巻尺!等など、リクエストを繰り返したのでした。

  作業中にさらに本が一冊売れまして、その梱包もお手伝い。

  物離れの良い彼女は、不用品が目の前から消えてくれたらいいんだで、値段をつけるので、狙っていた人には大特価だったのでしょう、きっと。

  本は先方からゆうゆうメルカリ便への変更願いがあったため、連休明けに郵便局から送る手筈になり、工芸品を一緒に出しに行こう、と本日2度目のセブンイレブン。

  レジのお姉さん、さっきと同じ人でしたが、友人が全くのメルカリ初心者と見てとり、なかなか親切な対応でした。

  発送お知らせをして、あとは待つのだぞー!

  で、今日の授業は終わりです。

  新コロ禍により、通訳ガイドの仕事がほぼ絶えてしまい、以前とは比べ物にならないほど、時間の余裕ができた友人ではありますが、果たしてメルカリに馴染めるかはわかりません。

   友人のメルカリにお付き合いしてわかったことは

稼ぎ力のある人は衝動買いもなかなかだ

家がスッキリしていると、梱包などに(在庫を使い)速攻で対応はなかなか難しい

ことメルカリに関しては、売るにしても包むにしても、物持ちの方が有利! (^^)v

  でした!