2月初頭に首をつっこんでみたメルカリ。  

  ちょっと分かってきたことは、メルカリを無店舗販売の場としてご活用されている方もいるらしいこと。

  一方で、近所の友人のように、捨てるにはもったいないが、とにかくモノが目の前から消えてくれたらいいという方もいるようです。

 私のような生前整理を兼ねてという人もいますし・・・  

 商売っ気のある方とない方の両方が利用しやすいプラットフォームだと思います。

   
smartphone_app_fleamarket

  安く買いたいと思ったら、モノが消える事を優先するシニアや断捨離中の方の出品と出会えたらいいと思いますが、そういうのって、やっぱり皆さんよく御覧になっていて、さっと売れますね。

 衝動買いお手付きもありそうで、あくまでもタイミングが合ったという時にという前提でないと、ずぶずぶ沼にはまりそうです。せっかく減らしたはずのものが、形を変えてまた家に舞い戻る〜 (;^_^A 

  ご商売をされている方の中には転売をされる方もいらっしゃるようです。  

  メルカリで非常に安く買ったものをそれより高く売る。場をメルカリからヤフーオークションや他の場に移してという方もおられるようです。  

  そういうのが気に入らない方もいるみたいですが、断捨離や生前整理を優先するのなら、それもまた良しとしないと、だと思います。

  そもそも転売というのは、在庫を抱えるリスクもあるわけだし、仕入れたと思ったら、必ずしもきちんとした商品ではない可能性も無きにしも非ず。メルカリはそういうのは返品できる仕組みですが、そのための時間や手間もかかります。

   更に売るためにいかに商品を魅力的に見せるかという工夫もするわけですから、法外に吹っ掛けて転売するのではないのならありではないでしょうか。

  まぁ、たまに、人の出品物とその画像や説明をまるまるパクって、何も工夫せずに転売をしようとしているのがばれて大炎上するケースもあるようですが・・・💦

  商売の種として、壮年世代の人が自分の不用品を使ってくれるのならそれもあり!

  もちろん、商品の価格そのものが安くて助かると思ってもらえるものあり!

  新コロ禍の時代にありがたい年金暮らし出来てるシニアは、自分が安く出品する事で、少しは壮年〜若い方の助けになっているかもと思うくらいの心持でメルカリをやれば、心穏やかでいられるのではないかと思います。

   これでガンガン稼ごうとか思わなければ、お買い上げいただく都度、梱包する時に、ため込んできた箱とかプチプチとかあれこれが消化できるし、発送するために近所の郵便局なりコンビニまで出歩く必然性が出来るので、過度な巣ごもりをしないで済みますし・・・

  ちなみに今まで売れた速度がはやっ!というのは以下のものたちでした。

  特に1と2は出したと思ったら速攻!という感じで30分以内にお買い上げでした。(@_@)

1.宇野昌磨氏の写真がちょこっと入ってるトヨタ自動車のノベルティのメモ帳

2.だいぶ前に楽天で買った激安布地で、好きだけど自分のイメージとは合わずなかなか使えないでいた布地

3. シルバニアの赤い屋根のおうち

4.ピーターラビットの栞

5.英語版のイラストがきれいなダイアリー

6.お魚料理に関する本

  並べてみると、趣味のモノか(1をお買い上げの方は宇野氏グッズを大量に販売されてるようでしたので、多分、転売されるのかと思います)、熱烈ファンが多いキャラクターものですね。あとはたまたま出品したての時に目に留まる場所に架かったか、前々から欲しいものの条件を保存していた方の需要に当てはまったのだろうと思います。

  で・・・・・ここだけの話、どれも自腹を切って買ったものやそれなりのお値段を払ったものじゃないのですよ。1はもちろんですけど、2は抱き合わせ販売で実質200円で買えたもの、3は家人Cがシルバニアハマりした時に、知り合いの方からまだきれいな中古のおうちをいただいたもの(ただじゃ申し訳ないと、お礼に図書券2〜3000円分くらいさしあげましたが→これまたポイント交換でゲットしたもの(^^ゞ)、4は自分が買った記憶が無いもので、5と6はいただきものでした。

   逆に言うと、自腹を切らないものやお安い抱き合わせ販売モノというのは、自分の必要性に従って入手したものと違って、結局死蔵品となりやすいというのを、つくづくと実感した次第です。

    親世代が、欲しがりません勝つまでは! 贅沢は敵だ!で来た後遺症で、いいものがあるとそれはいつか来る日のために「一張羅」とか「お客様用」として温存し続けて来たもので、ついつい踏襲して来ましたが、もう残すところ僅かな人生(のつもりなんですけど、何しろ102歳までがんばった祖母の血を引いてるんで、どうかな(;^_^A)、この先使うから取っておく!は無しです。

    今使うか使わないか・・・使わないのなら、無駄に熟成させるより、欲しいと思う方の元に行った方がモノたちも幸せですよね〜。

   という心がけでやって行こうと・・・ここに宣言しておきます(じゃないと、また溜めそうなんだもん(;^ω^))

人気blogランキングへ