image
 
 昨日は口の中がヒリつく、に近い状態で、何か口にすると苦くて全然おいしくなくて困りました。
  年末の楽天スーパーセールで唯一の買い物がお手頃価格の亜鉛サプリメントで、毎日一粒ずつ飲んでいますが、残念ながら、味覚異常が目に見えて良くなっている感じは今のところはありません。

  ですが、まぁ、何とか我慢出来るレベルかなぁと思っていたら、いきなりの口いっぱいの苦さ。

   どうした?こ、これは何か異常を来したか?

   と焦ってネット検索をしてみたら、味覚異常の原因は加齢、ストレス、治療、疾病などいくつかあるけれど、抗生物質を摂取すると言うのも入っていました。

  そっかぁ、皮膚科で新たにもらったのはバイ菌対策の抗生物質です。たちまちにして現れた効き目は、単純ヘルペスの快癒ではなくて、味覚異常の方なのか。😓

  昨日の苦さは寝る時もくちびるまでピリピリする感じでしたが、今朝は少しマシになっていました。

  断定は出来ませんが、疲労困憊しているとか、他の要素が考えられないので、抗生物質が原因の可能性は高そうです。

  木曜日、再々診の時にお聞きせねば(味覚異常は耳鼻咽喉科の領域だそうですが、まずは単純ヘルペスを治すの優先)。

 食べ物の味が全くしないわけではなくて、苦味が異様に強いので食事が美味しくないのですが、氷雨の午後、近所の友人がお茶に呼んでくれまして、都内のお店でご夫婦が焼いていると言うガレットをいただきました。

  残念ながら、今の自分ではものすごく美味しい!とは言えないのですが、でも家で食べる物より全然美味しい。

 友だちと楽しくおしゃべり出来るだけで苦味がかなり引いているぞ〜。

 私の味覚異常には心のありようも相当関係してそうであります。f^_^;

  ご参考までに、友だちが出してくれたのはこちらのお店のもののようです。😻