かながわ旅割第二弾!

  かながわ旅割のおかげでかなりお得感のあるクラブツーリズムの日帰りバスツアーに友人を誘い四人組で参加申し込みしました。

  ところが……
  昨晩の夕食後、突如としてものすごい胃痛に襲われ、しばらく立ち上がることも出来ず休んだあと、何とか歯磨き、皿洗いだけしたものの、9時半には寝床に潜り込み、覚悟しました。『こりゃ、とうとう当日ドタキャンかも🥲』

  今朝目覚めると、ひどい胃痛は無くなっていたので、無事に参加。
  
  しかしながら

image

 箱根路の入り口、風祭にある鈴廣で早昼を食べたまではよかったのですが……

   箱根神社参拝は雨降り

image

image

 これもまぁ許せるレベルでしたが

image
 
image

 お楽しみその1の芦ノ湖の海賊船。なかなか豪華なつくりでしたが、土砂降り+ガスで眺望ほぼゼロ。😭

IMG_20220426_203115

 売り出しのチラシはこんなだったんですよ〜。

  しかも!

  土砂降り+強風でもう一つのお楽しみのロープウェイは運休😭

image

 どんだけ雨女なんだ、どんだけ日ごろの行いが……と言うと、全3台のバスで参加のほかの皆さまも日ごろの行いが悪いことになっちゃいますよね。💦

  アール・デコのガラス工芸コレクションのラリック美術館の駐車場をお借りして

image

image

 紅葉の名所と言う長安寺と言うお寺を参拝。緑が美しく、さまざまな表情の羅漢像が境内のあちこちにおわしました。

  三葉躑躅や石楠花が美しかったです。

  雨の中を歩きたくない、と言う方も半数以上はいらして、ラリック美術館をご覧になったようです。

  ロープウェイに乗って大涌谷に行ってと言う本来の旅程が無くなり、時間調整しないと、持ち帰り用のミニ駅弁の積み込みができない!と言うことで、添乗員さんは何度も会社と連絡を取り、ラリック美術館の短時間の貸切鑑賞をすることに

  長安寺に行かず、美術館の入館料を払っていた人たちには返金があるとのことでした。

image

 美術館にはモネの庭もありましたが、土砂降り。カエルの鳴き声がガラス越しに聞こえました。

  久しぶりにカタツムリもたくさん見ました。

  本当なら、もっとゆっくり時間をかけて見たい美しいガラス工芸品、走り見であります。

  そして、最後のスポット、小田原の城下町を模した新ショッピングモール、ミナカ小田原に立ち寄り。

  昨秋の京都・滋賀旅では、三井寺でずぶ濡れ状態で財布落下事件を起こし、ずぶ濡れが地味に、しかし着実に体力を奪うのを実感しましたが、団体行動しなくてはいけないツアーでは、のんびり休む時間が取れず、雨中の移動はかなり疲れました。

  昼が早かったから小腹が空いた!

image

 籠清の揚げ練り物、あっつあつの一本いただき! ミナカ小田原3階のフードコートに持ち込めると言うことで、やっと座ってひと休みできました。

 荒天の分、渋滞もなく、帰りは爆睡しているうちに帰着しました。

image

 持ち帰りのミニ駅弁。鯛めしが有名な東華軒のもの。

  富士山を見るどころじゃない眺望ゼロ、予定変更で、目玉と言えるものがなくて、結局は割引後のお値段相応な内容になったね、と笑える旅でしたが、かえって忘れがたい思い出になりそうです。(^^)

  今回も旅割のクーポンがもらえるとのことで、友だちにはあらかじめ自宅でアプリをインストールしておいてねと連絡しておいたので、四人全員つつがなく2000円分を消化出来ました。

   年配の何組かの方は事前説明が不十分でうまく出来ずお気の毒でしたが、紙クーポンで使えるお店を添乗員さんが教えて、無駄にならず済んでよかったです。

  バスを降りてからは傘いらずで、いろいろハプニングがあったけれど、終わり良ければ全て良し!