じゃ〜ん!

image

 人一倍冷え性のワタシが、今季お世話になった使い捨てカイロたちであります。
  大きいサイズより、腹巻のポケットに入れられる小さいサイズが好き。そして、どうしようもなく足もとが冷える時は靴下用も使います。それでもしもやけに悩まされますが・・・(T_T)

  今までは、使用済カイロはゴミ箱に直行させていましたが、去年でしたか、使用済カイロで水をきれいにという取り組みがあると知りまして、今シーズンは捨てずに溜め込んでおりました。

 何しろ溜めるのは得意でございます!! シーズン中は下駄箱の中に小さな手提げ袋を入れてそこで温存していましたが、最近、下駄箱上に鎮座させて、早く出さなきゃと思っておりました。
 
 今年は未だにウールのカーディガンが洗えない程、気温の上下が激しく、使い捨てカイロも4月半ばまで使う日がありましたが、ゴールデンウィークも終わって、さすがにもうカイロの出番はないだろうと判断しまして、こちらのサイトに書いてあるところに送る事にしました。



 ゴミとして捨てず、送料かける自分は何とおバカチャンなんだろうかと思わないでもないですが、ゴミだって表面的にはタダだけど、税金から処理費は出ているわけですし、それを活かしてくれるプロジェクトがあるのなら、参加ありでしょう。

 送り先が兵庫県なので送料が高いかも・・・と思っていましたが、郵便局でお訊ねしたところ、520円のレターパックプラスだったら、重量制限4キロまでを守り、厚紙の封筒をちゃんと閉じられるのなら、どんな変な形になってしまっても構わないとの事で、気が軽くなりました。

 上記サイトに書いてある指示に従いまして

image

 手持ちのレジ袋に詰め込んで、空気を抜いてからしばって
 
 まずは手元にある使用済レターパックライトに詰め込んでみて、大丈夫そうだと判断して郵便局へ参りました(レターパックライトとレターパックプラスのお値段が違うのは、ライトの方は厚み3cmまでを厳守しなくてはに加えて、ポスト投函で手渡し無し。でも、サイズは同じなので、中身が入るかどうかのお試しにはちょうどいいです)。

 折よく、メルカリお買い上げもあったし、ゆうちょ銀行口座からのクレジットカードの引き落とし日なので記帳もしたいし・・・で3つ絡めてGO!

 レターパックプラスを買う前に局員さんに重さを計っていただき、これ大丈夫ですよね?と使用済レターパックライトに入れたまんまの実物をお見せして「レターパックプラスの方なら大丈夫です」と太鼓判をいただきました。

image

 レターパックプラスなら、こ〜んな不格好な厚みのある状態でも大丈夫です。👌

 そして、メルカリ。

 実は「ゆうパケットプラスで送料を計算しています」なんて説明文に書いておきながら、発送はヤマトさんのらくらくメルカリ便で指定していて、げっ、家に帰って梱包しなおさなくちゃと焦りました。

 が、その場でスマホで調べたら、ゆうゆうメルカリ便⇔らくらくメルカリ便という匿名配送同士なら、入替が出来ると分かりまして事なきを得まして、ホッ!

 運動不足解消のため、家に戻ってやり直し!と自分に言い聞かせてはみたものの、朝からあれこれ取り散らかして片づけ中なので、出直ししないで済んで、やっぱり良かったです。

 これでまたひとつ、懸案事項解決!(^_^)v

 温暖化以前の八ヶ岳南麓で、通学時に白金カイロを繰り返し使っていた世代としては、便利、楽ながら、使い捨てカイロを使う事にちょっぴり気が咎めるものがありましたが、使用済のものを活かしていただけるのはうれしいです。

【送料無料】さらにポイント5倍燃料充填式カイロ アイホット I-HOT(アイホット)交換用バーナー1個付【白金カイロ・ケミカルカイロ・オイルヒーター】
【送料無料】さらにポイント5倍燃料充填式カイロ アイホット I-HOT(アイホット)交換用バーナー1個付【白金カイロ・ケミカルカイロ・オイルヒーター】

 白金カイロ、頑張ってくれますね〜。♡

人気blogランキングへ