image

  最近、近所の森がある方向から、夜になるとホーホー言う声が聞こえて来ます。

  くぐもった感じのホーホーという鳴き声で、もしやフクロウなのではないかと思うのですが・・・

  検索を掛けてみると、横浜市でも鄙な地域にはフクロウがいるそうです。

  まさに我が家界わいのことではありませんか。
  この1週間くらい、つまり気温が上って来てから、日没後、辺りが暗くなる午後9時くらいから聞こえて来ます。

  我が家の界わい、去年の終わりか今年に入ってからか失念しましたが、ガビチョウの鳴き声も聞こえるようになりまして・・・こちらは空が明るい時間帯に鳴いていますが、3年位前から八ヶ岳にもやってきています。

 音色は美しいけれど、けたたましい音量で鳴くので、カッコウなどの鳴き音が打ち消されてしまいます。早朝に鳴かれると下手な目覚まし時計より効きます。スマホや携帯電話宛ての緊急警報よりましというレベルかも ^_^;

 ガビチョウは特定外来生物。元はペットとして導入されて、逃げ出したり、安直に放鳥された結果という、あるあるパターンで増殖したそうです。

 夜なると聞こえて来るホーホーは、ガビチョウとは違い、つつましやかなリコーダーみたいな響きです。

 何となく眠たくなるようなゆったりと間延びしたリズムで、だいぶ間隔を開けて鳴いています。

 YouTubeで出て来たこの声とほぼ同じですなので、フクロウと言ってしまって良さそうです。

 コメント欄を見ると「うちの近所から聞こえて来るのはフクロウだったのか」的なものが多くて、再生数もかなり多いです。

 どちらにお住まいかは分かりませんが、鳴き声を確かめたくてたどり着いたお仲間が少なからずいらっしゃるようです。


  フクロウがいられる森、この先もずっとあって欲しいです。

人気blogランキングへ