image

  日本の食事はバラエティ豊か(過ぎる😅)と思うのですが、食に対する好奇心旺盛な国民性なのでしょう、次々とブームがやって来ます。

 最近はヤクルト1000ってのが大人気らしいですね。ネットで見ます。

  少し前にはマリトッツォと言うのをよく見ました。いちおうお店でも見ました。

  更に前にはタピオカが大流行り。新型コロナ禍を経て、継続しているお店がどれくらいあるのかわかりませんが、いっときは横浜市心部で何店舗も見ました。

  それからマカロンとかカヌレなんてのもありまして、マカロンはひとつのジャンルとして定着したようですが、カヌレはスイーツ好きの間でひっそりと流行り、ひっそりと生存しているようです。

  そもそも、マカロン、カヌレ、そして古くはティラミスなんてのは、当時斜め上に住んでいた友人(=アフタヌーンティーヨガのスイーツ提供してくれてる製菓達人)が試作、試食させてくれて知りました。

  友人が少し遠くに引っ越してしまった今、マリトッツォは食べたことはありません。→他力本願なヤツ f^_^;

  そもそも、食に関する興味が薄いので、敢えて流行りものを食べよう、ましてや並んでまで買おうと言う気はゼロ。

  でも、あんまりNoばかりでは味気ないので、友人と出掛けた時や旅先では楽しむこともあります。

  自分ひとりなら食べないだろうなぁと言う京都辻利のパフェも、友人たちと食しましたし、たまたま入った店でフルーツサンドが美味しそうだった、とブーム前に食べたこともありました。

  スイーツだけじゃなくて、雑貨、家庭用品なんかもそうです。

  新コロ禍が始まって除菌製品が大流行りだった時もひとつも買いませんでした。

  家にたまたまあったアルコールジェルとかエタノールスプレーでいいや、と言いつつ、帰宅して吹きかけることは皆無で、以前から愛用の泡立つタイプのハンドソープで手洗い、うがいと通常運転でした。

  流行りものに飛びつかない、大概のCMをスルーしちゃうのは我ながらかわいげのない性格だと思います。

  が、この性格のおかげで、我が家の家計がもっているとは思います。

  😤 😤 😤 😤 😤

 流行りものに入るか分かりませんが、数少ない例外は、あくまでも周囲との比較ではありますが、パソコンとか格安SIMの導入。

  なかなか難儀な子育てしている中で家人Aが頼りにならなかったため必要に迫られて、情報欲しさにパソコン通信を始めよう!と思ったからでした。

  Windows95の時代からなので、パソコン関係に費やしたお金は通信費抜きでも軽自動車一台分くらいには相当していると思います。

  軽自動車は大人気でお高くなっているそうで、むしろ普通車のコンパクトカーの方が割安だとか💧

  でも、ユーザーが少なかった時期には、まだ企業が太っ腹でいられたこともあり、ずいぶんいただきものがあったし、パソコンが必要なアルバイトにも使えたし、何よりも生活圏を異にする得難い友人も出来たので、大成功💮と言うことにしておきます。✌️

  そうそう、今日は一世を風靡したインターネットエクスプローラーのサポートが終了する日だそうですね。

  私がパソコンを始めた頃はインターネットエクスプローラーとネットスケープが覇を競っていたのに、ネスケことネットスケープはいつのまにかなくなり、海のものとも山のものともわからなかったGoogleが今や一大勢力です。

  流行りものが定着して、時代の流れから終焉を迎える……なんだか人生みたい。

🌱→🌻→🍁→🍂