image
 
 未明、ものすごい音で起こされました。

 最近、深夜から明ける前くらいの時間帯に一度はトイレに起きるようになってしまったので、ちょうどいいやとむっくり起きて、用を足して布団に入りました。

 窓の外の稲光が遮光性のないブラインドを通して目に入ります。

  バリバリすごい音の後に雨粒の音。雹が降ってないと良いなぁと思っているうちに、扇風機が止まりました。

  ごく短時間の停電があったようですが、リモコンのボタンを押すと直ぐ復帰してくれてホッとしました。

  ホッとしたらいつの間にか寝てしまい朝です。幸い雹は降らなかったようでした。

  東北や新潟では豪雨災害になっているようで心配ですが、当地では雷雨が恵みの雨になってくれたようで、この二、三日の炎熱と言いたいような暑さが去っていまして、ひとごこちつきました。

  最低限の買い物すら出たくない暑さでしたが、他の人にお願い出来ない用もありますし、今日のうちに用事をしてしまえ!

  図書館で本の返却、銀行と郵便局、そしてかながわpayでお買い物♬ 先週前半に使った分のポイントが有効になったので、今日は700円OFFなり〜!

  誠にタイミング良く、支払いを終えると、日中は一時間に三本くらいに減ってしまったバスの時刻にビンゴです。

  両手に荷物、背中にリュックと言う典型的な買い出しオババスタイルで、次の便を待つのは結構キツいので、喜び勇んでバス停へ。

  酷暑になる前は、旅行とか美術館、博物館などに『行きたいところは行ける時に行っておこう!』と言っておりましたが、今や買い物と用足しも行ける時に行っておこう!と言うまことにトホホな縮みモードです。

  キャッシュレス決済を優先するにせよ、そろそろ手元の現金が残り少なくなりつつあったので、しんどくならずに歩き回れるレベルに気温が下がってくれて良かったです。

  最近、ひと夏ごとにドドッと年を取る気がしますが、それを何とか普通の老化速度にしてくれるのがウサギ山小屋滞在。

 なのに今年は自治会、管理組合のお役に加え、家人Aの実家の片づけもあり、とうとう先月は一度も行けずに終わりました。

  梅雨明けからの猛暑で、果たしてどんな藪が出現していることやら。ブルル