image

  私のプリンター、今月に入ってから字が掠れたりして調子が悪かったのですが、とうとう何も印刷されないレベルになってしまいました。


 これはあかん!と気付いたのが夕方の5時直前でチャットを含むメーカーのサポート時間は過ぎていたので、とりあえず後日電話をかけてもらう予約をしました。

 その後、調べてみると、家庭用プリンターの寿命って決して長くはなくて、7年ほど使った我が家の場合、買い替え時かも?と思われました。

  そこで今日、夕方の早めの忘年会の前に最寄りの家電量販店に寄ってみましたが……

        液晶無しのいちばんお手頃価格の6000円台のプリンター、納期が1ヶ月と言われ、その次のランクのは二週間、今我が家で使っているレベルの、かつて7000円台で買えたプリンターの後継機は14000円台、納期は一週間とのことでした。

  速攻で買える機種は2万円台。予算オーバーです。

  多少は機能がアップしているのかも知れませんが、選べる低価格帯の機種がすごく少ないです。

  洗濯機ほどではないけれど、プリンターもお値段上がり気味のようです。

  そこそこお安いのを直ぐに欲しいんだよぉ! 

  で、これはお店の価格より多少高くなってもネット通販で即納のものを探すべきか、と迷ってしまいました(ネットで下調べをしている時、同じ型番の商品価格が夏頃と比べてじわじわと上がっているのは見ました😓)

  この土日にプリンター購入者が多ければ、店員さんに聞いた納期はさらに遅れたり、在庫切れになったりする可能性もあるので、悩みましたが、一応、サポート担当と電話で話して、インクを入れ替えたりしたら何とかなるレベルなのか聞いてから判断しようと思います。

(液晶パネルのインクの残量表示もかなりおかしいので、無駄にインクを入れ替えたことになるともったいないので、先ずは聞くのです)

      あー、どうしようかな、後でネットで調べよう。

   と思っていたのに、忘年会でビールを飲んだら、たちまちご機嫌になり、プリンターのことなどすっかりぶっ飛んで、総勢6人で和んでしまいました。


image

 クラフトビール、本当に美味しいのよね。

  笑いが絶えない楽しいひとときでした。

  プリンターのことは明日以降に考えよっと♬