朝から変なお天気でした。

  晴れたなと思ったらまた降る。

  ですが、変な天気の日、そして15日の直前が狙いめなのです。

image

 美容院、それも格安のところ!

 このイラストと違って、至って飾り気がなく、でもこざっぱりしているIWSAKI系。

  IWSAKIって横浜や川ではよく見かけるのですが、全国展開してるのでしょうか?

  タイムサービスで690円なんてのもあったようですが、諸物価高騰の今でも980円でカットしてくれます。

  シャンプー等は抜きで、早いがウリですが、年金支給日にはドッと混みます。1時間待ちはざら。

  いろいろ研究(?)したり、美容師さんにヒアリングの結果、年金支給日直前や荒天時は空いてるとわかりまして、今日は荒天までは行かないものの、なかなか好適日のようであります。

  全然並ばずに直ぐに案内してもらえました。はーっ、ありがた!

  美容院にかける時間ももちろんですが、お金は成人後、下がる一方であります。

  これでも以前は安くても2200円以上、高いところでは3〜4000円をカットのため払ってた時期もあるんですよ。

 でも、子ども2人が家から出ての学業期に切り詰められるところはここだったのです。

  まぁ、オサレじゃないから、美容関係を切り詰めても苦にならないが大きいですけどね。

  そして庶民の経済力が落ちて来て格安が林立し始めたのはもっと大きいですけど😅

   それとは別に、予約を入れてそれなりの料金を払っているのに、待たされたり、カットの途中から担当が、ありていに言えば下手な人に替わったり、美容師さん好みなのか、頭が痛くなるようなラップをBGMにかけられたり、どっちが客なんだよぉ、と言いたくなるような愚痴聞かされたり……

     なあんてのが続いて、これはこの料金払う価値無い!と判断したのも大きいです。

  特に接客系サービス業で、サービスのつもりなのか話好きな人がいて、こちらが話したく無いのにと思うこともあるし、年長者だからなのか人生相談、愚痴まで聞かされた日にゃ、こりゃかなわん!ですわ。

  美容院に限らず、それで行くのをやめてしまったところ、何ヶ所かありました。

  格安ヘアサロンって、時短な分、仮に苦痛があっても短時間で済みますが、そもそもそう言う余裕がなさそうで、余計なサービスがなくて、店の構えと同じくこざっぱりしてるのが私好みです。

  率直なところ、格安ヘアサロンは担当による当たり外れもありますが、そこんとこは文句言いません、オサレじゃないから。(^^)

  今日の人は当たりかな?と言うのは10日くらい経つとわかりますね(笑)。

  うなるほどお金があって、本当に極上のサービスをしてもらえるのなら……って、その時は私は美容院じゃなくて旅行に、それも貧乏旅行に数多く行くんだろうなぁ。f^_^;

  と言う次第で、苦髪楽爪と言う言葉通りに、髪が伸びるのが早い私、これでスッキリ年を越せるかな?

  実は爪も伸びるの早いんですけどね。😉