image

 パルシステムで何やら応募したのです。

 幸運は忘れた頃にやって来る!

 幸運が重なったのはたまたま家人Aが自宅に戻っている時の到着だった事。
  
  家人Aに連絡後、ヤマト運輸からの連絡メールで希望受取日、時間帯を指定して、再配達をしていただかなくて済むようにしました。

  念のため中身を確認して欲しいとお願いして、写真もSMSで送ってもらいました。

   大手キャリア(除く楽天モバイル→大手に入って欲しいところで今のポジションは微妙ですが)またはその回線を利用しているユーザーだとほぼインストール可能な+メッセージだと画像も添付出来て便利です。

  家人Aのチェックでは全て賞味期限が充分ある乾きものばかりとのことで、そのまま自宅に置いてもらう事にしました。

  食材メインにジュースもあるらしいので、帰宅してからの楽しみができました。

  いっつも言ってしまいますが、懸賞、出さなきゃ当たらないのよね。

  かなりのリピーターで、パッケージのシールやバーコードを出しても出しても一度として当たらない米菓を中心とした大勢ユーザーがいる商品やサービスの懸賞より、生協とか地域スーパーの懸賞だとグーッと当選率上がりますよ。

  特に生協の懸賞はハガキに商品シールを貼って応募とかレシート撮影などが不要の元手要らずの企画が多いですよ。❤️

  ってライバル増やしてどうすんねん、とは思いますが、良かったらお試しください。