土曜日の中央道上り車線は対面交通の工事部分も含めて、渋滞もなく順調に帰宅しました。

  下り車線は上りと違ってところどころで渋滞していました。

image

 今回のウサギ山小屋滞在、一言でまとめてしまえば、私にとってはごほうびみたいな、質素かつ地味ながらぜいたくな時間でした。

  管理人さんが外回りのお掃除をしてくれていた集合住宅から自力で掃除しなくてはな戸建てになったので、家人Aが家守のためウサギ山小屋を離れている時間が長かったのは……正直言って大きいです。

  一人暮らしって本当にラク!

  人生で一度も一人暮らしの経験がなかったのです(母は結婚前の娘の一人暮らしなんて滅相もないという昔気質でしたし、女性の転勤は寡聞な時代だったので、他地域で暮らさねばな事態にもならず😿)。

  歩いて行ける距離に兄家族がいる、ご近所さんが皆さん良い方ばかり、車社会の八ヶ岳南麓基準ならじゅうぶん近くに同級生たちもいる、家人Aの従妹の別荘もあるなどなどの安心感があってのことではありますが、ひとりでいてもさびしいはなくて、わーい好き放題だぞ!

 と言う感じでした。

 観光地気分を味わったのは唯一八ヶ岳美術館に行った時くらいで、清里高原界わい、野辺山高原界わいと言うウサギ山小屋から簡単に行ける場所にすら行くことはないケな毎日でしたが、時間がたっぷりあり、時間に追われない豊かさは、私にとっては最高にぜいたくな時間でした。

  ぜいたく時間を過ごして、ぜい肉つきました。

  失っていた体重がだいぶ元に戻り、しなびたミカンかよ状態だったお腹はかなりシワが目立たなくなりましたが、体重計に乗ると、増えてるのは体脂肪ばかりの様相💦 筋肉や〜い!状態です。

  が、八ヶ岳中央病院名誉院長の鎌田實先生によればシニアはちょいデブがよろしいんだそうですから、よしとしましょう。

  さぁ、これから家の片づけ再開!そして秋の行楽です。


 ※ ナイナイと騒いでいた銀行印ですが、帰宅してすぐチェックしたらございました。まことにお騒がせいたしました。🙇‍♀️