春は花見、秋は紅葉狩りしないとおさまらない昨今です。

  先般の高野山では色あせ間ぎわの紅葉を楽しめましたが、今日は5月に予約をしておいた京都におります。

  夏本番前に世田谷マダムに声をかけたら行く気満々になってくれたので、楽しい2人連れ、東海道・山陽新幹線のエクスプレス予約の旨みが激減しての初京都です。
(早割を使いましたが、それでも以前の早割より高いです)

    京都駅は予想通りの激混みでコインロッカーは全く空きなし。なのですぐJR奈良線で宇治に移動して、宇治駅の少ないロッカーで運よく空いていたところに二人分の荷物を入れて観光開始。

  私、今年2回目の平等院、友人修学旅行以来のウン10年ぶり。

  いやぁ、ものすごく人が増えました。

828FE281-07EE-40D6-B0BC-8543142DB825

  赤い橋の後ろ、池の端は仏様の真向かいになりますが、人、ひと、ヒト。

  拝観券売り場も行列だったので、春先に来た駐車場側の入り口まで歩き、そこからスムーズに入りました。

  ミュージアムは混雑のため一部展示を見せない仕様になっていましたし、鳳凰堂内部拝観は1時間待ちとのことでした。

  次にこちらへ。

07E82C3C-DAA9-4032-8A27-EBFCE69F1113

 コロナ禍の年に友人と来た興聖寺の参道、まだ色づき始めですが、見ごろになると紅葉のトンネルになる場所です。

  ここは以前の拝観時より人は多かったものの平等院に比べればはるかに空いています。

  山門まで行きUターン(ごめんなさい)。

  道沿いの銀杏が見事でした。

A5677723-E9C8-4219-9B54-7991ADA84A1B

  宇治駅から平等院までにある飲食店はどこも混雑していましたが、興聖寺と宇治神社の間にある福寿園のお店は帰りの時間が気になる日曜日の午後だからか空いていました。

IMG_5376

 玉露尽くしのパフェ。こう言うのは(オールド)ガールズできれい😍とか美味しい😋とキャッキャ気分で食べると最高に美味しく、一人では味わえない楽しさです。

C88FF5A8-E7B1-41D2-A027-E7558CB740E4

  見返りうさぎが可愛い宇治神社。

  ところが宇治上神社は何と門戸が閉ざされ本日終了!でした。


4BBF53F4-626D-443A-97F2-48DEA1EF4268

676F9EE8-3F48-4256-AD59-544DB2C4BA58

 源氏物語ミュージアムは今回も時間が足らず行けず、宇治上神社とミュージアムはまたね、と言うことにしました。

  駅チカのコンビニで前売り券を買って、春先の拝観時に由来をお聞きしてぜひ来たいと思ったこちらに来られました。

AD94760C-7A47-4A96-9868-6934D56C7D15



85460AA4-E4AC-4B5E-B0F0-ED747424C5A5


F7EC6F9D-4630-4A8E-AB6C-F159D1296A06

4169ADC9-7142-4D7F-BFA1-6683B0F558B5

CAE78467-78F7-42A8-A95C-8264B496EF09

61DEEA8E-56B1-47E0-8A01-67493C65B8CC

8CE3CBFB-EDE7-411A-AC92-B471584958F0
 
 春先に拝観受け付けの方から聞いたお話では、隠元禅師のご供養のためのふるさとからのランタンと言う話でしたが、テーマパークみたいなキラキラ感。

  私の好奇心に付き合ってもらったのですが、友人もものすごく喜んでくれてよかったです。

  変面ショーと言う踊り手の仮面の色が変わる中国のエンターテイメントも見られて、仮面男に手を取られお堂前に誘われた人たちが仮面の色が魔法のように変わるので面白がったり怖がったりする様子が面白く、ノリノリの音楽は戦隊もののヒーローが悪党をやっつける曲みたいな感じでした。

  黄檗山萬福寺のランタンフェス、適度な人の入りで鬱陶しくもなければ寂しくもなくて、ちょうど良い具合です。

  堪能して京阪で祇園四条に出て、五条の東横インまで歩く途中で遅い夕食。

0E4AE64D-A9BA-4A45-8374-2AECBD3AC47B

 大丸の8階のオープンして日の浅そうなレストラン街で嵐山のそば店の十割蕎麦の定食セット。

 半盛りそばに半丼、漬物にサラダで遅い夕食にちょうどよかったし、まだ知られてないスポットみたいでゆったりしていて穴場でした。

 コロナ禍でホテル業界は人員削減したあと戻らずとは聞きますが、東横インのチェックイン、フロントが1人対応で今までになく時間がかかりました。

  でもすごくハキハキ感じの良い方だったので、世田谷マダムな友人はすっかりその気になってメンバー登録しました。(^^)  一緒に泊まる時にスムーズになるからとのことです。

  てんこ盛りで22000歩以上も歩いた一日、楽しかった!

人気blogランキングへ