今日は横浜の友だち二人と吉祥寺駅で待ち合わせして、まずは練馬の牧野富太郎博士の旧居跡の記念庭園に行きました。

  朝ドラブギウギも好調で、らんまんが終わってしまった寂しさもかなり薄れてはいますが、日曜と言うこともあり、次々に来園者が訪れていました。

49BC0B02-C964-459F-B621-98F53B757A75


B39A330C-B3FF-49A6-BC62-89C579773D10

056674C2-BA4C-4B71-9140-CB05CDD9D836

FF860FC8-33BE-4961-9184-52A07F0BE6A8

 植物園としてはコンパクトですが、個人宅としては広い敷地に色んな植物がたくさん植えられていて名称の札が付いているのでわかりやすくて良かったです。

  スエコザサには何ちゃら言う毛虫がついてるので触らないことと言う注意書きあり。

  コンパクトな展示室では植物のタネのミニ企画展開催中。ウサギ小屋の庭に生える有毒植物のタケニグサも植えられていましたが、細かいタネを初めてみました。あのザワザワ大きくなる草のタネの小さなこと!

  今日は底冷えでとても11月とは思えない寒さでしたが、紅葉がきれいでした。

  友人の一人の旦那様の実家がこの界隈と言うことで実にスムーズに移動できて、来た時と反対方向のバスで吉祥寺の街に戻り、人気店らしいカフェで席の空くのをずいぶん待って、お腹を空かせて遅めのお昼です。

 意識高い系若者好みの店ですが、なかなかのボリュームで男性も満足気でした。

FullSizeRender

 店内では中川政七商店のものや花森安治さんのカレンダー、ヤマブドウのカゴなどなど、民藝運動に通じるような雑貨や食器、衣類の販売もしていました。

  友人には庭みたいな街だから迷いなく案内してくれましたが、私にはどこを歩いているのかさっぱり分からん吉祥寺の商店街、半ば観光地のような感じで賑わっています。

29C0AB85-B28D-4807-9225-DC5CB6F7392E

 もう一人の友人は人気のメンチカツや最中等をご家族のお土産に。👏👏👏

  最後に井の頭公園を散策。

  気象情報では午後から晴れ間がありそうでしたが、終日日差しはなくたまにパラパラと降る寒さから急ぎ足になってしまいましたが、東京でこんなにきれいな紅葉が見られる!とちょっと感動ものでした。

513A9E2D-BEAC-4374-9334-BD9542FCD050

 牧野記念庭園にもありましたが、メタセコイアの葉色が美しかったです。

7CA531ED-0412-4137-B1A6-3DC8444DBC8B

A867B830-64D2-4958-832A-DBDE5444C9BB

 池には鴨がスイスイ。上空からは鳥の鳴き声。バードウォッチャーには嬉しいスポットでしょう。


95020926-B215-45D5-BAF7-EF5F1F8F65E1

 そして……

    鄙な横浜から上京(!)してくれた最大の理由は我が家見物なのでした。

 倉庫状態だからなぁと言っても、大丈夫、大丈夫、ホントちょっと寄るだけとのこと。まぁ何度も一緒に旅行したり立ち寄り湯に行ったりしてる間柄なので、覚悟せぇや!で寄ってもらいました。

  慣れ親しんでる仲なので、全然頑張りが効かず、旅疲れを言い訳に整理整頓やほとんど掃除もしていない状態でお茶菓子とお茶で文字通りお茶を濁したのでした。 

  また遊ぼうね!と駅までお見送りしてお別れ。

  本当にえらく寒かったのを除けばとても楽しい一日でした。

人気blogランキングへ