blogと別にひっそりとweb上で自分用の日記をつけて来ました。

  無料サービスの範囲で使っているので文字数に制限あり。ダラダラ冗長な文章は掲載出来ないので、さすがの私もかいつまんでその日の天気や出来事をざっと書くだけ。

 後から見ても一目瞭然でどの日にどんなことがあったかわかりやすいのが良いのです。

  いまごと、と言うオンライン日記で、無料会員はパソコンからの書き込みは出来ない仕組みでした。

  無料であるが故の制限が冗長将軍な自分にはかえって良いので長年にわたって愛用して来ました。

  この数日、書き込みをサボっていたので、昨日画面を開いたら『大事なお知らせ』と言う通知が目に入りました。

  何と今年いっぱいでサービス終了のお知らせでした。もちろん有料会員も対象です。

image
  あーあ、ハンカチを落としたのはこの予兆だったのかも、とついつい頭の中で日中の残念な出来事と結びつけてしまいました。

  いまごとは多分ご存知の方も多くはなさそうなサービスで収益性が低く終了せざるを得なくなったのでしょう。

  こんな無料ユーザーが足を引っ張っていたのもあるかと思います。申し訳ない気持ちもありますが、長年ありがとうございました。

  以前の『外食ハンセ〜日記』を書いていたdk-logと言うサービスもだいぶ前に終了しました。

  ですが中小じゃなくて大手のサービスなら大丈夫とも言えません。

  代表的なのはこのブログ以前に節約ネタを書いていたYahoo! JAPANの今はなきジオシティ。

  メーリングリスト会議室も中小規模で、今はポータルサイトのひとつになっているAll Aboutの前身みたいだった人びとネットが終了後はYahoo!のメーリングリストに移行、それが終わってしまってからは大手IT企業のGMOのメーリングリストに移行したもののGMOのサービスも終了しました。

  時代に合わなくなったものは淘汰されてしまうのは致し方ないのですが、オンラインだと書き込んだものが諸共に消えてしまいます。

  メーリングリスト会議室はメールソフトで受信していれば過去のデータは再読できますし、終了前に移行ツールを用意してくれることもありますが、それにしても手間がかかります。

     紙だったら保管場所は取るけど移行の手間は無いわけです。また、オンラインではなくて、オフラインで使えるものならハードディスク内に保管出来ています。

  オンラインサービスは便利だけど、終了宣言された時がこわいです。

  なもので、私は家計簿はだんぜんオフライン派です。

  手書きの家計簿はあまりに計算間違いをやらかす事に加えて、冊数が増えるにつれて場所を取るようになったので、途中から有料ソフトの『ひかる』を使うようになりました。

  ひかるのデータはパソコンがいきなりプッツンした時に備えてバックアップも本体以外にUSB2本で取っています。

  いまごとの終了は残念ですが、紙の日記もつけているので、家計簿ほどのダメージは無さそうです。

  ひかるのデータは大事なもののトップ10に入ると思います(あくまでも物の中でです)。

  スマホアプリなど、今はオンラインサービス全盛なため、旧来のパソコンソフト必要最小限の改良しかなされないようで、残念ながらひかるもWindowsのみに対応です。

 仮想OSをインストールすればMacでも使えると言う話ですが、仮想OSと聞いて、無理無理無理になっていて、Windowsを使い続けています。

  このlivedoorブログのサービスをはじめ各種ブログも永久不滅ではないと思いますが、どちら様も長く続いて欲しいです。
  
人気blogランキングへ