今日も読書しつつ、合間にYahoo!オークションに出品してます。

  今週土日をオークションの終了日に設定して、落札されれば手数料半額戻る(ただしpaypayポイントで)というので、少しでも手数料減らしたさにやる気になるヤツです。

  我ながらなかなかおバカだと思います。

IMG_5653


  そんなワタシなので、図書館の棚で見つけたこの本、借りて来てしまいました。

バカの災厄 (宝島社新書)
池田清彦
宝島社
2022-08-10


 (なんと楽天市場では、バカという言葉がよろしくない語として弾かれるのか、アフィリエイト検索でヒットいたしません。そんな、バカな!( ̄▽ ̄;))

  なかなか刺激的なタイトルでありますが、著者もわざと過激なタイトルにしたと書いておられます。

  どうやらバカは学歴、知的レベル、教養そのほかには全く関係なくて、自分が絶対に正しいと思い込む人たちの事だそうです。

  著者の言うバカが成立するには動物としての人間の生き残り策で「同一視しやすい」という特性があるからだそうです。その特性があるからこそ、人間は進化進歩したのではあり、本能のままに行動する動物にバカは存在しないというのが著者のお言葉です。

  典型的なバカとしては、例えばロシアvsウクライナの紛争でも、ロシア人=悪と属性で同一視して、ロシア料理店にいやがらせしたり、マスクしてないとお前のような奴らのせいで迷惑だと怒鳴るような似非正義を発揮する輩が該当します。

  ものすご〜く平たく、頭がよくない私なりに理解したのは、要するに許容範囲が狭く、想像力にも欠けるのがバカの特徴らしいです。

  言われてみれば、全員が全員とは言いませんが、中高一貫の私学出身者とか、地域一番校の出身、先生のお気に入りの優等生みたいなタイプには、著者の言うバカが多いと経験的に思います。

  特に受験特化型バカは、テストの点数を取る事には長けていますが、そこに全力を注ぐ(他に回す余力はない)ので、世間知がなくて、しかもとりあえず昭和の世界では勉強が出来ればちやほやされて、本人も自分は頭が良くて、自分の思うところは正しいという大いなる誤解をしているケースを何人か見ました。

  受験特化型は参考書やノウハウ本は読んでも小説とか、エッセイみたいな「無駄な」読書はしません。比較的安全な場所にいても世の中には様々な事情を抱えている人がいるのを知ることが出来るツールとしては、小説とかエッセイとかノンフィクションの類が有効だと思うのですが、バカはそういうのをバカにするのです。

  恵まれた環境が当然で来てしまっているので、何らかの事件をニュースで見たり、ワイドショーで見たりしても、事件の裏に何か事情があるかも知れないと思う想像力はないので、自分と近しい人たち以外の不幸にはきわめて冷淡でもあります。
  
  ・・・って、多分、今の政治家、特に与党政治家には、著者の言うところのバカな人が多いんではないかと思えてきちゃいます。特に二世とか三世とかね。

  
  著者は無駄を嫌い、目先の儲けしか考えられない現状も憂いておられます。

  ぱっと見、何やってんだ、バカじゃねぇのというような研究こそが、後日に大きく開花することも多いのに、なるべく早く金になるような研究にしか助成金がおりないような状態になっていて、学者も研究費が欲しければ文科省やお金配りの塩梅を決める先生方にすりすりするしかないので、これからの日本、ますます落ちていきますよ〜と悲しいことを述べておられます。

  全く同感であります。

  大学が独立行政法人になってから、名前は独立とついてるけれど、実際は上の顔色をうかがう機関になってしまっているように思います。

  著者いわく、1960年〜70年頃の安保闘争などで大変だった経験を通して、政府がもっとコントロールしやすい従順な国民を作り出そうと、教育改革の名のもとに実際はバカ養成系に舵を切っているとの事。

  もともと一神教の国などと違って良くも悪くも「いい加減」だった日本人の特性はバカ養成教育によって「選挙に行かなくても何とかなる」「みんなと合わせてたらいい」という、より権力者側に好都合のものになっているので、既に国際的に力を失って来ている日本だけど、この先さらに凋落路線は免れないよ〜と。

  頭が良くない私がこんなことを言うのもなんですけれど、世の中、本当に人に決めてもらうのが好きな人が多いし、誰かがいいと言うと考え無しにそっちへ走る人も多い。そしてみんなと同じじゃなくてはという人も多い。

  そういう人たちが人気のスポットで行列を作ってくれるから、CMやインフルエンサーのお導きに従いジャンジャン買ってくれるから商売繁盛というところは多いと思いますし、内需を高めるという点では良いのかも・・知れませんが・・・財布の中身がジャンジャン減るじゃんか。

  やっぱ、みんながやってるからじゃなくて、自分が好きだからじゃなくちゃね!

  とあたかも自分が絶対に正しいように言うのはまだしも、それを「私のような渋ちんが正しいんだから、あんたがたもやりなさいよ!」と言い始めたら正真正銘のバカという事になるようです(もとより頭脳明晰とは程遠いとは思うけど)。(^^ゞ

人気blogランキングへ