今日は4年に一度の2月29日であります。

  昨日、キュンパスの事を書きましたが、愚か者め! きっぷ購入は利用日の14日前までという事で、今日手配したら、13日か14日しか利用できないとの事を読み落としておりました。これで完全に諦めがついたわ(昨日はああ書きながら、一縷の望みは持っていたけれど(^^ゞ)。

  なので、今日も昨日に続いて片づけをしております。昨日はちょっと重たいものを動かしたり張り切り過ぎてくたびれ気味だし、今日はお天気がどんより下り坂で気分も上がらないので、もっぱらちまちまと小物と紙片づけです。

  
DSC_2555

  こんなのも出て来ましたわ。
 
  単なる死蔵品じゃないかと言われそうですが、それを敢えて呼びたい、20世紀の遺産!と。

  富士通が運営していた頃のniftyがユーザーに配布していた冊子です。なぜか奇数月の分しかないのですが、そういう発行だったのか、処分した残りがこれなのか・・・もうとっくに忘れました。

  永遠の初心者を名乗り続けておりますが、20世紀末からパソコン触っていたので、今やパソコン老人会の前期高齢者の仲間入りかも知れません。

  ジーコンジーコンとダイヤル回線の音のあと、インターネットにつながるとピーがががががというう音がしていた時代を懐かしく思い出します。

  ネットサーフィンをちょっと長めにしようものなら、翌月の電話の請求金額が2万円近くなったりして💦・・・NTTから貰った前月に比べ料金が高すぎますが・・・というお尋ねのハガキもどっかで見つけましたが、また埋もれてしまいました。

  最初に買ったパソコンの売り込み文句が「大容量!ハードディスク3.2ギガバイト」だったんですから。32GBだって、今どき、最低スペックのスマホですらない数字なのに、パソコンで一桁少ないのですから、映像はもちろん、画像を見るのも気を付けなくてはの時代でした。

  そして、こんなのも出て来ました。

DSC_2529

  確か家人Cの出産祝いにいただいたアルバムが入っていた箱だと思うのですが、何とかわいらしい事でしょう!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

  だから、とても捨てられませんでした。アルバムは親ばかがしょっちゅう見るので箱から出したのですが、代わりに親戚の結婚式の写真など、台紙+袋に入ったおめかし写真たちを入れていました。サイズが合わないからスカスカでしたけれど。

  デジカメが主流になって、さらに携帯電話でも写真が撮れるようになって、紙で見る写真はめっきり減りました。我が家の場合はちょうど家人Bの反抗期とデジカメ主流時代が足並みをそろえていた感じで「撮るなぁ!」と嫌がるもので、それに自分自身はどんどん被写体として不適切になるばかりだったので、ぱったりと紙焼き写真がなくなり・・・・アルバムが増えるのも止まりました。

  親戚の結婚式に参列しても、大仰な台紙に貼られた写真を貰う事が減りましたわ。

  実家では兄が生まれたのをきっかけに日本橋三越本店の写真館で毎年暮れに写真撮影をして、そのあとごちそうを食べるという子ども心にも特別な(でも、窮屈な服を着させられてお行儀を注意されて、楽しいとは言い難い)行事がありました。

  三越の写真館は名越さんという品の良い年配のカメラマンが撮影してくださって、毎年1度伺うので顔も覚えてくださっていたのですが、祖父が新年会で倒れ、昏睡状態のまま天に召された時は、兄が三越まで駆けつけて、遺影として暮れに撮った写真を引き伸ばしてもらったこと、その遺影を見て、祖母が「もうこのころから疲れた顔をしている」と言っていたのも思い出します。

  というのをまねて(決して、直ぐに遺影の準備も出来ていいですよなどとは申しませんでしたよ)結婚した後、義父母も交えて年に一度当地の写真館で撮影していたのですが、その写真館ももうありません。

  幼き頃の母が写真撮影してもらうまであまりに時間がかかって業を煮やして着物の袖を振り上げたところが映ってしまった時代から思うと(そもそも写真に撮られると魂が抜けると言われていた時代もあったそうですし)ずいぶん遠くに来てしまったんだなぁと思います。

  ・・・というようなことを思い出させてくれるから、遺産ですっ! ガラクタじゃありません。

  ですが、遺産になってしまうと、本当に処分しづらいです。

  レシートを溜め込んでまとめて家計簿に転記しようとするとものすごく面倒になって続かないとか、庭の草むしりは気付いた時にちょびちょびやっておけば、草ぼうぼうにならないとか、いろいろとちまちまちょびちょびの効用はありますが、モノの取捨選択も、その場その場でやっておけば良かったのよね。

  書類など紙モノはその場で処理し、手に入れたものも使う使わないははその場で決める。

  というのをせずに、もったいないとか後で困るとかいろいろ言って溜め込んできたのがいかん。

  そんな溜め込んできた「もったいなくて使えなかった」を昨日の12時間手数料半額セールの時間帯にメルカリに出品したら、な、なんと夜更けにご購入いただきましたっ!


IMG_20240229_165443

  これまた20世紀のある年末、父と行った旧ソ連領シルクロードで買った野暮かわいい二双のミトン!やぼかわいいという言葉、確かに目にしたと思うのですが、今はもう死語のようです)

  Yahoo!オークションでは☆印さえつかないので、こりゃメルカリだ!と鞍替えした直後でした。

  こんなこともあるから・・・・ついつい「お宝」に思えて溜めちゃうのやめられないのよね〜。(^^ゞ

人気blogランキングへ