フィギュアスケート関連以外ではあまりYouTubeを見ませんが、今朝はお片づけブログをフォローしている広沢かつみさんの初投稿を視聴しました。

 面白いので視聴していただきたいのですが、お時間無い方のためにかいつまんで言ってしまえば、カタログやパンフレットを取っておく人は買い物したいと言う欲求が強く無駄遣いが多くて破産する傾向があるそうです。

 2000軒ものお宅で片づけアドレスをされて来た経験から、玄関にまで紙が溢れている場合は極めてハイリスクだそう。

  はい、さすがに今の家では玄関は前に比べすっきりしています。

  何かしら置ける飾り棚的なスペースをつくったらまずいことになりそうと全面収納にしてしまったのであります。

 そのため、前の住まいではささやかに飾っていた雛人形を飾るスペースすらございません。(´-ω-`)

  しかし、居室の紙の多さとは格闘がまだまだ続いています。

  それとは別にカタログ、パンフレットは即捨てしません。枕元に置いて楽しんでますよ〜。

  セシールのカタログはwebで止めてもらうようにしましたし、買わないでいる間にカタログが来なくなった通販多々ですが、パルシステムは配達時にくらしと生協、スクロールと言う二大通販の刷物をた〜ぷり混ぜてくれます。

  そしてコロナ禍で一時は全面的にストップしていたクラブツーリズムのパンフも徐々に復活して、コロナの扱いが2類から5類になってからは以前と変わらぬレベルでドーンと来ます。

  ただし、ツアー代金は以前と違うレベルですけど 😅

  広沢先生流なら即捨てなきゃで、見た目のごちゃごちゃを抑えてストレスを減らすためには大事な事だと思います。

  が、が、が……

       渋ちんの私には衣服や雑貨カタログはおおむね『買わないで見て楽しむ』ためのツールです。まぁ、たまには買いますけど。

  そして旅行パンフは、もちろん割安旅だったら利用しますが、そうでない時はツッコミながら見るのが楽しみです。

  例えば京都とか奈良、信州とか神奈川県などある程度土地勘ある場所のツアーコースを見てツッコむのです。

  えっ、この時間で回るの疲れるじゃん! なあにが個人で行きにくい◯◯だよっ、1人で行ったもん! あっ、このコース取りでこのスポット行けないよ、誤植だ!

  地図帳や図鑑、辞書の好きな子どもで、長々と見て飽きない方だったのが、老眼でもありますので、写真豊富な旅行パンフに移行してるだけかも。

  実際にどう考えても寄るの無理だよと言う時にはクラツー 公式から問い合わせしたこともあるヒマ人です。ここに寄れると信じて申込む人がいたらトラブル必至ですからね。

  とまぁこんな具合で紙を娯楽にするところまでで、財布を開かないものですから、ぜーったい大丈夫!とは言えないけれど、破産はしない予定です。

 一昨日も新しいカタログ来たもんね〜。と言う状況になってひと月前のカタログは資源回収用の袋に入れるのです。

IMG_5817

 ご近所に植えられている沈丁花からやさしい香りがします。

 植物にも流行があるようで、新興住宅地だった前の住まいの近所ではとんと見かけなかった沈丁花ですが、最近は見直されているのか、日曜の梅まつり会場で植木屋さんが小さな苗を売ってました☺️

人気blogランキングへ