昨日、脊椎管狭窄症について書きましたが、何のこっちゃない、昨朝、今朝と狭窄症ではないかと思うような強烈な腰痛に襲われております。

  寝起きの状態で、背骨に沿った部分が痛いったらありゃしない。体操もあっちちいっちちとうめきながらやっているうちにだんだんとマシにはなるのですが・・・今日、衣類の資源回収場所に行った時も、いつもより足が遅いなという感じになりました。

  原因のひとつは時間立ってパソコンを使っているのもあるかも知れません。動け、歩けと言いながら、この体たらく。

  そしてもう一つはストレスかも。

  今までも何度か目にした情報ですが、腰痛はストレスが原因で起こることも結構あるらしいです。

  直近のストレスは

 amazonにログイン出来ない!であります。

 先月くらいまでパソコン画面で何の障りもなく自分のアカウントを見ることが出来ました。amazonではほとんど買い物はしませんが、ちょびちょびとギフトを貯めておりまして、新しいギフトが追加されるたびに、残高いくら?とチェックして来たのです。

 昨日、amazonを開くと、アカウント確認のメールアドレスとパスワードを入れる画面になって、いつも通り入れたところ、携帯電話宛てに認証番号を送るのでそれを記入せよというメッセージが出ました。

 で、認証番号送信のボタンを押しましたが・・・ショートメッセージのアプリを何度見ても全く届いていない。何度も何度も繰り返したけれど届きません。ヘルプページを開いて解決策を見てみても、まったくピント外れな方法しか書いてありません。

  もしや・・・

IMG_5834

  うえぇ〜。もしこんな事態になっていたらどうしよう。

  ところが、スマホ画面でamazonを開くと、ちゃんと私のアカウントが出て来ます。なのにパソコンで開けない。老眼エイジとしてはパソコンを使いたいのです。

  ヘルプページの次の次くらいに、問合せの電話番号が書いてありましたが、昨日はたまたまWindowsパソコンのOSアップデートしなくてはならない日にかちあってしまったし、眠たくもなって来たし、明日にしようと未解決のまま、もわもわした気分で寝ました。

  パソコンって、いちど何かあると時間がとられるのよね〜。あ〜、やだやだ、すぐに解決しなかったらどうしよう。

  というのも、腰痛に影響を及ぼしたのではないか・・・と素人判断ですが思います。

  今日は上述の資源回収に不要衣類を出すが重要事項でして(今日を逃すとひと月後の第三土曜日になりますが、雨が降ったら中止)、それを終えて、手抜き昼ご飯を食べ、洗濯物を入れたり畳んだりした後、tverで「不適切にもほどがある」を見てから、気が重かったことに着手しました。

  すなわちamazonに問合せ。

  転居時に大手企業ほど問合せ電話がつながらないという経験をたくさんしたので、すぐにつながるかなぁ?と心配しましたが、すぐにつながりました。

 最初の担当者は外国の方のようで、ところどころ聞き取りにくいところはありましたが、こちらの言う事は理解してくれて、次なる部署につないでくれました。

  次の担当者にiPhoneから電話をしているから、スマホをいじれないんですと言うと、画面にあるスピーカーを押してください、赤い受話器のボタン(通話終了)さえ押さなければ設定でもほかのアプリを捜査しても大丈夫ですとのお言葉。

 知らんかった、知らんかった、知らんかった〜。この方法誰も教えてくれないし、自分で調べもしなかった。

 認証番号のショートメッセージが届かない原因として考えられるのは、着信拒否設定されているからではないかという事で、設定画面から入って、着信拒否のリストをチェックしてくださいと言われました。

 スマホ宛てには様々なスパムメールや変なショートメッセージが入って来るので、気付いたら片端から着信拒否しているため、ずらりといろんなメールアドレスや電話番号が並んでいましたが・・・

 いました、いました! 

 サポートの方が教えてくれたamazonが使っている電話番号。

 どうして着信拒否リストに入っているのか、全く心当たりがないのですが、拒否リストから削除しました。

 すると、たちまち認証番号が届いて、あとはめでたしめでたし! 

 サポートの方と会話しながら確認できたのは、スピーカーホン機能のおかげです。

 少しだけ賢くなったぞ(今さらだけど)。
 
 昔のamazonのアフターサービスの薄さを知っているので、すごい進歩ですわ。

  気持ちがもわもわしていた懸案事項が解決したので、腰の具合もよくなって欲しいものです。

  まずは長時間パソコンやスマホを見るのはやめるのだ<ぢぶん (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

人気blogランキングへ