三寒四温と言いますが、今年の気温変化は急ブレーキ、急Uターン的で、自動車の運転で言えばアクションものによく出て来るキキ〜ッと甲高い音を立てて蛇行しているような感じを受けます。

  桜開花予報が外れて気象予報士さんもバツが悪そうです。

  もともとは入学式が満開の桜で彩られていたのに、最近は公立の小中高だと卒業式が桜と共に執り行われるようになったのがおかしいのですが、それに慣れつつあるし、早い早いと言われていた分、遅いぞ!という気分にはなっております。

  もうそろそろ寒の戻りもないだろうし、と思った先週に手に入れたのがこちらでございます。

 
IMG_5841

  もはや洋服は生協経由かメルカリかという状態。つまるところ特売、格安狙いとなっていて、実店舗に行かないアパレル関係の皆様にとってはとっても不届きものとなっております。🙇

  先週土曜日に十年以上着用していたのではないかと思われるカーディガンほかを資源回収にもっていったので春先に羽織るものが欲しくなって、ぽちっとしてしまいました。

  本当はくらしと生協のカタログにあったデニムジャケットを買うつもりだったのに、なんとしたことか、出荷予定が4月中旬となっていて、そんなに遅いと東京の春は終わってしまって着る時間が無くなるかもでメルカリで探したら出てきたものです。

  メルカリで検索をかけるとデニムジャケットはゴロゴロ出て来ます。

  今年の気分は襟のないジャケットで、生協のジャケットも襟なしで軽やかそうに見えましたが、検索をかけていたら、襟のつけ外しが出来る2WAYタイプが見つかりました。

  何人か似たような商品、または同じ商品を出品しておられるので、おそらくつけ外しが面倒なんでしょうな。ざっと調べたところ、2〜3年前に一部のアパレル会社が発売した模様。

  襟が二通りになるタイプ、今はもう販売されていないのだろうと思いますが、こちらは時間持ちだから、一粒で二度おいしい的な服を試してみたくなりました。

  複数の出品者さんのうち程度が良さそうで、かつサイズについての問合せにすぐお返事くださった方から購入させていただきました。

  丈、短めです。

  子育て繁忙期にセシールかどこかでデニムジャケット(当時はまだジージャンという呼び方が一般的でした)を買ってみたものの、何だか似合わんで手放してしまった記憶があります。

  またやらかすかも知れませんが、何しろお値段がお安い上に溜め込んだdポイントを使っているので、お試しだいっ!

  去年メルカリで買って以来、出番の多いデニムのロングスカートとも色のギャップが少ないように思われます。

image

  先週のはじめ頃が温かかったので図書館に行くのに試着しましたが・・・胸ポケットはあるけど脇ポケットがないというのに気付きました。(^^;) 確認不足です。

  ですが、浅いポケットに物を入れるとしばしば落とす、失くすをやらかす粗忽者なので、最初からなければ入れない⇒落とさない、失くさないで済むぞと思いなおしました。

   朝から晩まで、コートじゃなくてジャケットで過ごせる春本番、心待ちににしております。

人気blogランキングへ