盛岡のホテル発8:15。一路青森県の弘前城公園へ。

  昨日の桜が葉桜だったりしたので、見られるのは散った桜の花びらがお堀を覆い尽くす花いかだかな?と思っていましたが、満開と言える状態で、とても見ごたえがありました。

7DEE6801-569D-47FF-B040-E7D9086469B5

  ちょっぴり花いかだ


CA741ECF-5F19-4D89-8AD6-81E08404E167

  現存天守12閣の一つ、弘前城天守閣。


9A880C83-6059-4386-9AF2-65465F29AD0D

 先週の朝のニュースで言っていた通り、ここの桜はソメイヨシノでも枝垂れ桜でも、花付きが良くて豪華な感じです。


1CA92764-876F-4D8B-887B-5C6286EEFB78

 天守閣から桜と岩木山


AEEA322F-E88A-4C4B-B587-E462A192FD88

05275ADA-2C28-4A73-96A0-60DE91EAC388

 お堀を囲む桜も美しい

7E0D0385-34DB-4A6C-B6B9-E31A5DC03C13

FF795439-EAFC-433E-801B-E45638295565

  ただいま補修中の石垣。天守閣は本来の場所から移動していて、来春元の場所に戻る予定なので、ある意味貴重な眺めです

BAC45113-9A03-415E-B4FD-4CCD6DA162D1

 ひみつのハート型、大人気でした。

 他のお城の多くが、城域に学校やら何やらを建ててしまったり、本来の城域の面積が削られているのを思うと、弘前城公園は面積がかなり広く、桜三昧状態なので、ツアーとしては多めに時間を取ってくれてはいましたが、時間内に全ての桜を見て回ることはできませんでした。

  友人と、ここはツアーじゃなくて個人で来て心ゆくまで見たいねと話しました。

  日本三大桜の名所は吉野と高遠城址公園の桜とここ弘前城公園の桜だそうで、やったぞ、全制覇!ヽ(´▽`)/

  三大桜の名所と言うだけある、これは一生に一度は見るべき!と言う意見も友だちと合致しました。

  いやぁ、眼福、眼福。

  自由昼食でしたが、食べる時間がもったいない!と持参のカロリーメイト風の携帯食を半分こして、昼抜きにしました。

  続いて

B9139EC4-13FA-43DA-8234-F1D76AF03A68
 
  岩手山が隠れてしまい残念でしたが、小岩井牧場の一本桜。

18741DCD-CA56-4E1B-8035-EDA649953EC9

  遠目にしか見られませんが、エドヒガンだそうです。六分咲きくらいでしょうか。

  標高は高くないそうですが、植生や風景が八ヶ岳の牧場エリアと似ていました。

  最後に盛岡中心部へ

015D5A3D-19A7-4958-9A39-26B50D70DE64

  裁判所の前庭にある国の天然記念物、石割り桜。

5077BC12-A46B-4943-A72F-CE4EEF363A0C

 残念ながら葉桜でしたが、そもそもこんな巨石が何故ここにあるのかからして不思議な上に、桜が石を割るようにして成長し続けている姿が見事です。

  以上で東北の桜めぐりツアーは終了。

  桜の見ごろを予想して旅行の予定を立てるのは本当に難しいと今回も実感しましたが、弘前城公園の桜を見られたので、これで春の義理は果たし切ったぞと言う気持ちです。

  去年の高野山ツアーでは和歌山県に初訪問出来ましたが、今回は秋田県を初訪問出来たのも嬉しい旅でした。

人気blogランキングへ