昨日、いい湯だなぁと言う最中に不在着信がありました。

 東京の市外局番から始まる番号なので、はて?と思いました。

 キャンセル待ちしてるツアーかなぁとちょっとドキドキ。と言うのは昨日がそのツアーのキャンセル料無料の最終日だったからです。

 でも詐欺系電話とも限らん。

 発信番号を検索してからじゃないと折り返しの電話は出来ないから、帰宅してからにしよっと。

  と思っていたら、送迎バスの乗車中に着信しまして、整形外科からでした。

  リハビリ担当者が明日お休みなので延期して欲しいと言うお話。乗り物乗車中だし、手帳をゴソゴソして落とし物しかねないので、開業時間内に連絡することにして一旦切りました。

  小田急線の鶴川駅では上下ロマンスカーのすれ違いや快速急行の通過など、結構時間があったので、そこで手帳を見て整形外科に連絡して延期の日時を決めました。

  帰宅後はほとんど寝落ち状態で爆睡、一夜明けた今日はパルシステムの配達日。

  アプリには配達状態が分かる画面があり、前週の実績も見られるので、現況と前週の時間を見比べれば、自宅での受取時間がかなり正確に分かる仕組みになっています。

  ところが……今日は途中で更新されなくなってしまいました。我が家の5軒手前のお宅の12:46で固まっているけれど、今はもう13:30過ぎてまっせ。

  これは何かあったのでしょう。

  あまり問い合わせしたくはないのですが、画面では何も分からないし、庭の草むしりしながら待っていたけれど、カンカン照りの上、腰が痛くなるから続けられないしで、思い切って電話で問い合わせしました。

  コールセンターに問い合わせると、配送担当のセンターから連絡がありまして、配送車に不具合が出現し、応援の別の車が駆けつけているとのこと。
IMG_6040
  配達あるあるです。以前加入していた生協でも何年に一回か、片手にも足らない回数ではありますが、配送車が動かなくなったなどのトラブルで大幅に配達が遅れたことがありました。

  事故の類ではなくて良かったです。

  車と人のやりくり大変だろうなぁと言うのは、今のような人手不足が叫ばれる前の古き良き時代ですら、運送が大変だったのを知る身の思いです。

  思えば昨日のリハビリ延期お願いの連絡は天の配剤みたいです。

  延期がなければ、刻々とリハビリの予約時間に近づく中、家人Aに前持っての予定があり代わりに受け取ってもらえない状況では、かなり焦ったと思いますし、時間ギリギリに泣く泣くキャンセルせざるを得なかったかもですが、その場合、先方の心象は良くないでしょうからねぇ。

  予定ならリハビリ開始時刻を過ぎましたが、まぁ気長に待ちますわ。

  ひまなシニアの最大のメリットの一つは気長に待てる!です。

  お金持ちならぬ時間持ちなのに優先しろと怒鳴ったりわめいたりは致しませんよ。

 →これを書き上げて程ない14:26頃無事に配達されました。エンジンを切ると掛からなくなると言う状況だそうで、私ならパニック必至ですが、さすがプロ。汗かきかき頑張って届けてくださいまして、ありがとうございます&お疲れ様です。

人気blogランキングへ