昨日、書いたが〜〜ん事象。

 そうだ、ブログに書くだけじゃ意味ないじゃん。公式サイトからご意見送っとこう!

 と思いついて、昨晩はdocomo公式サイトの中の問合せコーナーからメールで問い合わせを選び、そのほかという項目を選んで、仕様変更は仕方ないかも知れないが、告知が直前過ぎて困っている旨を書きました。

 今朝dヘルスケアアプリを開いて見たら、そちらにも問合せコーナーがあるので、docomo公式サイトからの問い合わせよりアプリ自体から問い合わせた方が早く見てもらえるかもしれないからともう一丁!(いちおう重複である旨は書きました)。

 今さらダメだろうけれど、一言言っておきたい。意見を言わなければこれからもこのやり方でOKと思われては困るもんね。

 渋ちんなだけじゃなくて、しぶといのです、ワタシ。(^^ゞ
  お返事もらえるのかしら?だとしたらどれくらいで来るかな?と思いつつも今朝も朝からスキを見ては、両手にスマホを持って、立ったまんまポチポチとデータをGoogleスプレッドシートに転記しておりました。

  座ってやると、腰が痛くなってしまうけれど、両足を床につけたまんまの姿勢だと怠くなるので、片足をライティングデスクの縁に乗せるという実にお行儀の悪い格好で打ちました。そして、時々足を入れ替えるのです。

  目がしょぼしょぼしつつも、昼までには全部打ち終わりました。ところどころ違う数字が入ってるかも知れないけれど、全体の流れが分かればいいんだから、そこは精査しません。

  そして思いました。

  docomoめぇとは思うんだけど、自分の性分だと1カ月先とか2か月先が期限と言われると、なかなか転記作業をしないだろうなぁ・・と。あと1週間もないじゃんとおしりに火が付いたのであります。

  ただし、昨日からしばらくはひまだったからそう思うだけで、もし先週だったら頭に血が上る事必至だったかとは思います。たまたまタイミングよくひまでラッキーでした。

  表は縦方向に日付曜日、体重、体脂肪率とついでに備考欄も設けました。1月1日から始めて、だ〜っと記入し終えると、その横には翌年分を同様に並べました。

  うるう年の今年以外は日付は全部横並びなので、同じ日付での年ごとの体重体脂肪率の変化が一目瞭然です。

  備考欄には旅行や日帰り散策、体調不良や医療機関通いまで、ちょっとしたイベントを記入してみました。どんなきっかけで体重や体脂肪率が上下するのかが見えて来ます。

FullSizeRender

  打ち込みながら、あれやこれやと懐かしく(ほろ苦いこともあったけれど)思い出しました。

  さて、午後から整形外科に行って、戻ってまいりますと・・・・

  docomoさんからお返事がありまして・・・

  な、なんと・・・

恐れ入りますが、リニューアルの内容につきましては、4/15よりこちらのお知らせにて掲載いたしております。
※アップデート版配信開始日については、その後変更(5/29実施)させていただいております。

 毎朝アプリを開いていたのに、全く見た記憶がないのであります。いったいどこに載っていたんだろう。(;´Д`A ``` これぞ本当の「記憶にございません」です。

5/28まででございましたら、「dヘルスケア」アプリのデータは、PCにて「からだの記録」よりご確認いただくことが可能でございます。
もしよろしければ、上記サイトをご活用いただき、ブラウザで表示した画面の印刷や整形などをお客様ご自身にて行っていただく方法で、ご対応いただけますと幸いです。
 
 げっ、ブラウザ版なんてあるの?

 はじめて知りました!

  ・・・ワタシがdocomoユーザーではないから、詳細情報を知らなかったんだろうなぁとしか言いようがございません。まさかアプリとweb版のダブルで使えるとは・・・。

  それと画面の整形ってなんだろう? 今日整形外科に行ってきたばかりなので気になります。私の辞書にはない言葉「画面の整形」・・・むむむむ

  何はともあれ dヘルスアプリのアップデートの告知が遅い!と騒いだことをお詫びと共に訂正申し上げます。🙇‍♀️

  私のようにご存知なかった無料版ユーザーの方は



 こちらのバナーからログインして、データを御覧ください。

 →今見て見たら、web版では体重はあるものの体脂肪率は掲載されておりませんでした。データをダウンロードできる仕組みもなさそうです。

  昨日、今日の作業は無駄だったぁ( ;∀;)!と言わないで済んで良かったような悪かったような・・・

  まぁ、web版の事を知らなかったくらいですから、使えなくても何ら障りがない訳でして・・・これからは体重・体脂肪率はアプリオンリーじゃなくて、Googleスプレッドシートに転記を忘れないようにいたします!

 そして、クラウドのサービスであるGoogleスプレッドシートだって、突然使えなくならないとも限らないので、エクセルに逐次コピペしてバックアップもしなくちゃ!

人気blogランキングへ